自民・萩生田氏の呆れた国民愚弄…「統一地方選前の増税話はマイナス」発言のトンデモ

公開日: 更新日:

 岸田文雄首相(65)が2023年度から5年間の防衛費総額を「43兆円規模」とするよう鈴木俊一財務相(69)らに指示したことを受け、6日、自民党萩生田光一政調会長(59)が「全てを税で賄う、あるいは来年から増税が始まるかのような間違ったメッセージを統一地方選前に出すのは大きなマイナスだ」などと発言した。これに対し、SNSなどで《国民をバカにしているのか》と言った声が広がっている。

 萩生田氏の発言は「増税論を強くけん制した」とも報じられ、拙速な議論に慎重姿勢を示したかのような扱いだったのだが、果たしてそうなのか。すでに来年度から「5年間で43兆円規模」という数字は示されているわけで、当然、財源確保の議論も同時並行で進める必要があるだろう。政府、与党内からは「増税論」が出ているのだから、本来であれば「統一地方選前に出すのはマイナス」と言うのではなく、防衛費のための「増税の是非」を選挙で問うのが筋だ。与党政調会長として、増税するのか、しないかについて、選挙前にうやむやな姿勢でいる方がよっぽど無責任ではないか。

 このため、ネット上では、《統一地方選前の増税話はダメだが、選挙後ならいいのか。こうなると、選挙に勝ったらまた何でもありになるな》、《統一地方選後まで財源を議論しないのか?そんな余裕があるなら、なんで今、総額43兆円なんて決めたの》、《本当は増税を打ち出したいけれど、それじゃあ選挙に勝てないから黙っておこうというわけね》などと、萩生田氏の発言について怒りや疑問の投稿が目立つ。

 国民生活への影響よりも、とにかく選挙に勝つことしか考えていないーーと受け取られても仕方がない。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

  2. 2
    妻・小川菜摘はちゃんと帰宅していた? 浜田雅功夫妻に持ち上がる“完全別居報道”に疑問の声

    妻・小川菜摘はちゃんと帰宅していた? 浜田雅功夫妻に持ち上がる“完全別居報道”に疑問の声

  3. 3
    NHK武田真一アナ「news23」電撃就任なら…夜の民放ニュースは“元NHKアナ”だらけ

    NHK武田真一アナ「news23」電撃就任なら…夜の民放ニュースは“元NHKアナ”だらけ

  4. 4
    「親の力を借りず」と言った河野景子の次女・白河れいは大ウソ…物的証拠を入手!

    「親の力を借りず」と言った河野景子の次女・白河れいは大ウソ…物的証拠を入手!

  5. 5
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  1. 6
    川口春奈インスタ“超高級腕時計”騒動の余波…庶民キャラがセレブの仲間入りかとファン落胆

    川口春奈インスタ“超高級腕時計”騒動の余波…庶民キャラがセレブの仲間入りかとファン落胆

  2. 7
    三浦瑠麗氏「めざまし8」出演見合わせも収拾つかず フジテレビ「番組審議委員」の資質に疑問あがる

    三浦瑠麗氏「めざまし8」出演見合わせも収拾つかず フジテレビ「番組審議委員」の資質に疑問あがる

  3. 8
    ツアー低迷の原因は…“ぬるま湯どっぷり”日本男子プロに欠ける世界への「チャレンジ精神」

    ツアー低迷の原因は…“ぬるま湯どっぷり”日本男子プロに欠ける世界への「チャレンジ精神」

  4. 9
    「夕暮れに、手をつなぐ」評価ガラリ! 広瀬すず“ハイブリッド九州弁”が《クセになる》の声

    「夕暮れに、手をつなぐ」評価ガラリ! 広瀬すず“ハイブリッド九州弁”が《クセになる》の声

  5. 10
    ウクライナ電撃訪問の82歳・デヴィ夫人に相次ぐ称賛《軍拡だと騒ぐ日本の国会議員を叱って》

    ウクライナ電撃訪問の82歳・デヴィ夫人に相次ぐ称賛《軍拡だと騒ぐ日本の国会議員を叱って》