加藤登紀子さんの「さびしい朝食」を劇的に変えた 亡き夫が仕込んだ味噌樽の発見

公開日: 更新日:

加藤登紀子さん(1)

「あれ? こんなところに樽がたくさん……いったい何だろう?」

 その瞬間、加藤さんは思わずクビをひねった。

 2002年7月、元学生運動指導者で有機農業を実践していた夫の藤本敏夫さんが肝臓がんのため58歳で他界。彼の死後、藤本さんの本拠地だった千葉の鴨川に足しげく通って大掃除をしたり、事務所の整理をしたりしていたときのことだ。

 敷地には作業をするときに泊まれるような「山小屋」と呼ばれる高床式の建物がある。加藤さんは、その縁の下に大きな謎の樽が30くらいあるのを見つけたのだ。

「そのとき一緒に作業をしていた人に、この樽は何? って聞くと、思い出したように『あっ、そうだ。2年くらい前、藤本さんが元気だったときに仕込んだ味噌だ!』って。じゃあ、味をみてみようって、食べたらおいしくて……。それで自宅に持って帰って、味噌汁にして食べたらすごくおいしかった。それから朝ごはんが楽しみになったんです」

 藤本さんの死後、加藤さんにとって何がつらかったかといえば、朝食だったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「ルフィ」が溺れたダイナマイトボディー…ピロートークから漏れた詐欺グループの全容

    「ルフィ」が溺れたダイナマイトボディー…ピロートークから漏れた詐欺グループの全容

  2. 2
    開成も麻布も実は“すべり止め”…両校を蹴って秀才が行く最高峰「筑駒」の実力

    開成も麻布も実は“すべり止め”…両校を蹴って秀才が行く最高峰「筑駒」の実力

  3. 3
    自民党総裁の「バカ息子」トップ5 岸田文雄、菅義偉、純一郎の息子がランクイン

    自民党総裁の「バカ息子」トップ5 岸田文雄、菅義偉、純一郎の息子がランクイン

  4. 4
    「舞いあがれ!」次週は舞の恋愛が動き出す? 貴司への思わせぶりな態度に見え隠れするしたたか戦略

    「舞いあがれ!」次週は舞の恋愛が動き出す? 貴司への思わせぶりな態度に見え隠れするしたたか戦略

  5. 5
    “スーパー中学生”ドルーリー朱瑛里に海外流出を危惧する声…弁護士を通じ異例の要請

    “スーパー中学生”ドルーリー朱瑛里に海外流出を危惧する声…弁護士を通じ異例の要請

  1. 6
    森七菜が完全復活に向けて猛攻勢! “月9”主演のパートナーに「間宮祥太朗」があがるワケ

    森七菜が完全復活に向けて猛攻勢! “月9”主演のパートナーに「間宮祥太朗」があがるワケ

  2. 7
    住友化学「利益ゼロ」「配当金未定」の衝撃!トップは経団連会長、賃上げの行方は?

    住友化学「利益ゼロ」「配当金未定」の衝撃!トップは経団連会長、賃上げの行方は?

  3. 8
    HIS創業者が退任へ…カリスマ起業家と呼ばれた澤田秀雄氏の落日とつまずきの始まり

    HIS創業者が退任へ…カリスマ起業家と呼ばれた澤田秀雄氏の落日とつまずきの始まり

  4. 9
    2022年「大阪公立大」誕生の影響も…関関同立は理系学部中心に偏差値が急上昇

    2022年「大阪公立大」誕生の影響も…関関同立は理系学部中心に偏差値が急上昇

  5. 10
    ローテは残り1枠…日本ハム吉田輝星「先発」転向で待ち受ける厳しすぎる現実

    ローテは残り1枠…日本ハム吉田輝星「先発」転向で待ち受ける厳しすぎる現実