東京都と大阪府が生活支援で「米の支給」って戦時中? SNSでは「日本はどこへ…」と困惑の声

公開日: 更新日:

 人口約1400万人の東京都、同880万人の大阪府という世界でも有数の大都市で「米の現物支給」が始まる。SNS上では「米の配給? 日本はどうなっているんだ」と困惑が広がる一方、「低所得者のギャンブルに使われる現金給付よりマシ」と賛否が分かれている。食糧の配給といえば、日本の戦時中を思い出すが……。

  ◇  ◇  ◇

 東京都は生活に困窮する住民税非課税の約170万世帯を対象に、1世帯当たり25キロ(1万円相当)の米を配る「東京おこめクーポン事業」を来年1月にも始める。専用サイト、もしくはハガキで申し込んでもらい、食料品を直接自宅へ配送するという。配布する米の総量は実に約4万3000トン。米以外に野菜なども選べるよう検討している。

■総額16兆円超円の地方創生臨時交付金

 同じく大阪府も米を現物支給する。吉村洋文知事は府内の18歳以下の子供約130万人に対し、所得制限を設けず1人当たり10キロ(5000円相当)を配る方針。財源には国の地方創生臨時交付金(これまでに総額16兆3760億円)が充てられるため、府としては懐をあまり痛めず住民支援が実施できる。大学生らに1万円分の地元産品を現物支給した愛知県津島市のように、こうした国の交付金を使った事業は増えている。

 とはいえ、令和の時代に“米の配給”と聞き、感慨にふけってしまった人は多いはず。SNS上でも「食糧は配給、都庁職員は電気代削減でタートルネック着用って、戦時中かよ」「人は米のみにて生きるにあらず」「マスクの次は米の配給。日本は一体どこへ向かっているんだ?」といった困惑の声が広がっているのだ。

 しかし、以前の景気が良かった日本ならいざ知らず、現在の日本は生活に困窮している家庭が多いのも事実。東京都の場合、米の支給対象になる住民税非課税世帯は約170万世帯。住民税が非課税になるのは、単身世帯なら年収100万円以下、夫婦なら同156万円以下、単身の年金生活者は同155万円以下で該当する。親元を離れて生活する学生もいるが、東京都に住む約722万世帯の実に4分の1の世帯が住民税非課税世帯というのだから驚く。

 ちなみに、米を配るために都は12月補正予算で296億円を計上。他には「こころといのちの相談・支援 東京ネットワーク」に500万円、「霊感商法を含めた悪質商法対策事業」に5000万円といった予算が付けられている。

■配られる米は古米なのか?

 では、低所得世帯に配られる米はどういうものなのか? 東京都では今回のものとは別に、賞味期限前の災害用備蓄食品を配布している。今回もこうした備蓄食品が充てられるのか。

「配布される米は普通にスーパーなどで売られているものと一緒です。ただし、産地などはご指定できません」(東京都福祉保健局の担当者)

 一方、国も非常時に備え100万トン程度の備蓄米を運用している。通常は5年経つと牛や豚の家畜飼料として低価で売却されるものだ。

「東京や大阪のように備蓄米を配る予定はございません。5年の持ち越し米は飼料として売却していますが、その前にも『子ども食堂』へ配布したりしています」(農水省担当者)

 米の配布(配給)というと、北朝鮮か、戦時下の日本を思い出してしまう。

 1941年に「生活必需物資統制令」が国家総動員法の下で勅令として発令され、米や卵、酒などがまず大都市で配給制となった。米の一日の配給量は1941年当時で1~5歳が120グラム、6~10歳が200グラム、11~60歳まで330グラム、61歳以上が300グラムのみ。やがてその配給も滞り、せっけんなどの日用品までが配給の対象となっていった。

 今の時代はさすがにお金さえ出せばスーパーやコンビニで自由に商品を購入できるとはいえ、「現物支給」という響きにはやはりインパクトがある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

  2. 2
    橋本環奈は恋愛報道での“共演NG”を覆した! 平野紫耀に次ぐ「相棒」は目黒蓮か松村北斗?

    橋本環奈は恋愛報道での“共演NG”を覆した! 平野紫耀に次ぐ「相棒」は目黒蓮か松村北斗?

  3. 3
    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

  4. 4
    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ

    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ

  5. 5
    山口百恵ちゃんが歌手になったのは…スタ誕の森昌子ちゃんに刺激されたから

    山口百恵ちゃんが歌手になったのは…スタ誕の森昌子ちゃんに刺激されたから

  1. 6
    「ルフィ」と6代目山口組のただならぬ関係…特殊詐欺事件に絡み組事務所ガサ入れの過去

    「ルフィ」と6代目山口組のただならぬ関係…特殊詐欺事件に絡み組事務所ガサ入れの過去

  2. 7
    3大事務所のYGから大量流出 日本市場と“辞めジャニ”を狙う韓国芸能事務所の最新勢力図

    3大事務所のYGから大量流出 日本市場と“辞めジャニ”を狙う韓国芸能事務所の最新勢力図

  3. 8
    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

  4. 9
    年金支給額1.9%増は焼け石に水…高齢者の物価上昇率は平均2.5%より過酷、足元では5%に迫る

    年金支給額1.9%増は焼け石に水…高齢者の物価上昇率は平均2.5%より過酷、足元では5%に迫る

  5. 10
    投げた車のキーがカナダ人女性の顔面にグサリ! 嘘のような本当の“事故体験”が大バズり

    投げた車のキーがカナダ人女性の顔面にグサリ! 嘘のような本当の“事故体験”が大バズり