5年前は“モリカケ”がうやむや…国会追及前の北朝鮮ミサイル発射「Jアラート」にネットざわつく

公開日: 更新日:

 第210回臨時国会が3日、召集された。野党側は旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)と政治をめぐって、接点のあった細田博之衆院議長や山際大志郎経済再生担当相に説明を求め、自民党と旧統一教会の関係を追及する構えだ。

 そんななかで4日午前、北朝鮮が弾道ミサイルを発射。2017年9月以来5年ぶりに政府は全国瞬時警報システム(Jアラート)で避難を呼びかけた。追及を避けたい自民党にとっては“渡りに船”のタイミングだが、それはそれ、だ。

 ネットでは、《北朝鮮の挑発に乗ることなく、本国会では統一教会の問題をしっかり追及し宗教法人格剥奪までもっていってほしい…》

《憲法改正とか北朝鮮のミサイルの心配する前に、現状、日本政府が韓国のカルト教団(朝鮮を植民地支配した罪がある日本は韓国に貢げと主張する団体)に深く食い込まれてコントロールされてるんだから、そっちの深刻な国難をまずどうにかしなきゃやダメだろ》

《ミサイルから憲法9条、改憲がすぐに関連づいてトレンド入り。笑 改憲したくて必死すぎる。憲法9条は北朝鮮だけから守る憲法じゃ無いのに。笑 ちゃんと調べないで改憲押しする人が多すぎて、、自民の思う壺。》などと、旧統一教会への追及を緩めるなという声が相次いでいる。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?

    戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?

  2. 2
    NHK大河「鎌倉殿の13人」アッと驚く最終回…義時は惨殺され、八重は生きている?

    NHK大河「鎌倉殿の13人」アッと驚く最終回…義時は惨殺され、八重は生きている?

  3. 3
    森保監督はたとえ続投でも現体制は解体へ…右腕のコーチ陣はW杯後、Jクラブの監督候補に

    森保監督はたとえ続投でも現体制は解体へ…右腕のコーチ陣はW杯後、Jクラブの監督候補に

  4. 4
    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

  5. 5
    中居正広が「休養延長」を発表も…大物芸能人ほど《ゆっくり休んで》というコメントが嫌い?

    中居正広が「休養延長」を発表も…大物芸能人ほど《ゆっくり休んで》というコメントが嫌い?

  1. 6
    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

  2. 7
    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

  3. 8
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  4. 9
    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

  5. 10
    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに

    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに