「出る時はドバドバ出る」サッカー元日本代表・本田圭佑の言葉を思い出した伊勢崎の夜

公開日: 更新日:

GI・GS行脚(5)

 8月15日、SGオートグランプリの6日目。ナイターの照明がキラキラ輝き、蒸し暑さが加速し始めた後半、お盆興行ということもあってカップルや家族連れが多く、まるでお祭りのような活気にあふれていた。ちなみに、最終日の入場者数は8220人。

 10Rまで3連単が2万円台、4万円台もあるちょい荒れ模様だが、4Rと9Rの3桁配当しか引っかけることができない体たらくっぷり。あと1車抜けば、的中、好配当になるのに、最後の最後まで、期待した選手が突き抜けない、逆転できないレースが続いたのだ。

■「ゴールはケチャップみたいなもの」

 それで思い出したのがサッカー元日本代表、本田圭佑の「ゴールはケチャップみたいなもの。出る時はドバドバ出る」という言葉。

 前を走る選手を内から抜こうとするとギュッと締められ、外を抜こうとするとブロックされ、抜くことができない。ドバドバがなく、ずっとケチャップが出ない、そんな感じ。歯がゆい。

 11R。青山周平とオート界の2強、鈴木圭一郎は準決勝戦で3着に敗れ優勝の前座の特別選抜回りになった。③鈴木が本命グリグリ。③から2着を誰にするか。①だけA級、それ以外はS級で格上、試走タイムは鈴木の3.29秒(100メートル)が断トツ、鈴木以外は32、33、34で拮抗している。マークシートの2着3着は②④⑤⑥を塗り潰した。だが、低配当でしっくり来ない。

 発想をガラッと変える必要があるが、どう頭をこねくり回しても行き詰まって堂々巡りするもの。そんな時は他人任せに限る。波長が合いそうな、色鉛筆みたいなカラフルなデザインの場立ちの予想屋の予想を買ってみた(100円)。

 2着は⑤⑥で3着に1車だけA級の①を推奨している。①の試走は32、タイムは悪くない。「これだ!」と目からうろこだった。

 結果は③①⑤3720円。もうひとひねりすれば届いた車券だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「X JAPANはどうなる?」YOSHIKIの肩透かし“重大発表”にファンはガッカリ…

    「X JAPANはどうなる?」YOSHIKIの肩透かし“重大発表”にファンはガッカリ…

  2. 2
    篠原涼子の紅白出場にチラつく“組織”の影…歌手活動から遠ざかっていたのにナゼ?

    篠原涼子の紅白出場にチラつく“組織”の影…歌手活動から遠ざかっていたのにナゼ?

  3. 3
    キンプリ平野紫耀の“穴”を埋めるのは…Snow Man目黒蓮はジャニーズ帝国の崩壊を止められるか

    キンプリ平野紫耀の“穴”を埋めるのは…Snow Man目黒蓮はジャニーズ帝国の崩壊を止められるか

  4. 4
    スペインがコスタリカを7-0のフルボッコ! 一方的展開に両国で話題になる「1561」のナゾ

    スペインがコスタリカを7-0のフルボッコ! 一方的展開に両国で話題になる「1561」のナゾ

  5. 5
    SNSにあふれる団塊ジュニアの悲哀ツイート…「こんな世の中に誰がした」

    SNSにあふれる団塊ジュニアの悲哀ツイート…「こんな世の中に誰がした」

  1. 6
    巨人ドラ1・浅野翔吾に即戦力の期待高まるが…“余裕ゼロ・育成下手”指揮官の下では「来期二軍塩漬け」か

    巨人ドラ1・浅野翔吾に即戦力の期待高まるが…“余裕ゼロ・育成下手”指揮官の下では「来期二軍塩漬け」か

  2. 7
    コスタリカはスペインに大惨敗でも侮れず 日本戦は5バック予想、こじ開けるのは至難のワザ

    コスタリカはスペインに大惨敗でも侮れず 日本戦は5バック予想、こじ開けるのは至難のワザ

  3. 8
    安倍元首相国葬「弔問外交」の成果はたった1件! 岸田首相“おこだわり”無駄に終わっただけ

    安倍元首相国葬「弔問外交」の成果はたった1件! 岸田首相“おこだわり”無駄に終わっただけ

  4. 9
    松本剛明新総務相もう「カネと爆睡」で批判の嵐! 緊急登板で“政権短命”のジンクス繰り返すのか

    松本剛明新総務相もう「カネと爆睡」で批判の嵐! 緊急登板で“政権短命”のジンクス繰り返すのか

  5. 10
    FA宣言の日ハム近藤をめぐりパ5球団熾烈争奪戦! 札束積んでも欲しい「選球眼」と「守備力」

    FA宣言の日ハム近藤をめぐりパ5球団熾烈争奪戦! 札束積んでも欲しい「選球眼」と「守備力」