下流老人の分かれ目はどこ? 平均所得に貯蓄額…「高齢社会白書」に見るお年寄りのリアル

公開日: 更新日:

令和4年版高齢社会白書」を読むと、わが国の65歳以上人口は、1950年に416万人で総人口の5%にも満たなかったものが、現在では3621万人で28.9%に達している。これが団塊の世代がすべて75歳以上になる2025年には3677万人、30.0%へ上昇。団塊ジュニアが高齢者の仲間入りをする2040年には3920万人、35.3%にまで拡大する。高齢者のリアルな平均像を探ってみた。

 ◇  ◇  ◇

 現在も「石を投げれば老人にあたる」と言われるほど街に高齢者があふれているが、実は今の20代の若者が高齢者になる2060年の方がよほど深刻。人口の約4割までを老人が占め、その時代の若者たちに生活面で「自助」を押し付けられ、社会的には疎まれながら生きることになるかもしれない。

 世界総人口が101億人に達する2060年には、開発途上地域にも高齢化の波が押し寄せ、14.5億人が65歳以上となる(先進地域は3.6億人)。中国の高齢化率は3割近く、インドは15~20%の間と予想されている。

 その意味でも、年齢に関係なく「高齢社会白書」を精読しておいて損はない。データからはどんなことが分かってくるのか。高齢者の平均像とはどんなものか?

【平均所得額】312.6万円

 高齢者世帯の平均所得金額は312.6万円。母子世帯を除いた現役世帯の平均664.5万円の5割未満しかない。ただし、所得300万円がある世帯は恵まれている方で、全体の6割が300万円未満。より実態に近い中央値は255万円となっており、これを下回るかどうかが「下流老人」の分かれ目と言えそうだ。

 また、80代女性の約3割、男性の2割が年収127万円の「相対的貧困線」を下回っている。一方、所得1000万円以上の高齢世帯は50世帯に1世帯で、高齢者の間にも格差が広がっていることが分かる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

  2. 2
    日本がコスタリカにまさかの敗戦…釜本邦茂氏「前半開始後すぐに感じた悪い予感が当たってしまった」

    日本がコスタリカにまさかの敗戦…釜本邦茂氏「前半開始後すぐに感じた悪い予感が当たってしまった」

  3. 3
    グラドル岸明日香さん「日本のグラドル文化を中国で広めたい!」

    グラドル岸明日香さん「日本のグラドル文化を中国で広めたい!」

  4. 4
    森保J絶体絶命…スペインがドイツに引き分けで“本気の無敵艦隊”と決勝T進出懸け戦う最悪展開

    森保J絶体絶命…スペインがドイツに引き分けで“本気の無敵艦隊”と決勝T進出懸け戦う最悪展開

  5. 5
    山口智充「温泉ロケでタオル入浴ヤメロ!」発言でNHK「あさイチ」が慌てた“局部露出”論争

    山口智充「温泉ロケでタオル入浴ヤメロ!」発言でNHK「あさイチ」が慌てた“局部露出”論争

  1. 6
    テレ朝・玉川徹氏謝罪の裏にあったW杯コスタリカ戦「放送枠」を巡る熾烈な争い

    テレ朝・玉川徹氏謝罪の裏にあったW杯コスタリカ戦「放送枠」を巡る熾烈な争い

  2. 7
    ミランダ・カーは3児のママ…「今、4人目の子供をせがまれているの」

    ミランダ・カーは3児のママ…「今、4人目の子供をせがまれているの」

  3. 8
    更迭秒読み秋葉復興相の次の“辞任ドミノ”候補は岡田地方創生相! 地元にバラまいた「維持管理料」の非常識

    更迭秒読み秋葉復興相の次の“辞任ドミノ”候補は岡田地方創生相! 地元にバラまいた「維持管理料」の非常識

  4. 9
    鈴木福が芦田愛菜と同じ名門大に進学報道 「マルモリ」から12年で“神童の相方”とコンビ復活?

    鈴木福が芦田愛菜と同じ名門大に進学報道 「マルモリ」から12年で“神童の相方”とコンビ復活?

  5. 10
    カブス鈴木誠也が明かしたWBCの実情…選手出場を球団が「全面支援する」はあくまで建前

    カブス鈴木誠也が明かしたWBCの実情…選手出場を球団が「全面支援する」はあくまで建前