「病院内マラソン」に挑戦! 人生3度目のがんを克服した米国男性が強く訴えたかったコト

公開日: 更新日:

 人生で3度目のがんを克服した米オハイオ州の男性が、化学療法を終えて退院する前に、人々を勇気づけるために、病院内でマラソンと同じ26.2マイル(約42.2キロ)を歩くチャレンジを行った。

 同州タートルクリーク・タウンシップで妻と4人の子供と暮らすジョナサン・サムズさん(写真左から2人目)は9月22日、治療を受けていた同州シンシナティのUSメディカル・センター内で“院内マラソン”に挑戦した。

 早朝4時35分にスタート。医師や看護師などの病院スタッフ、それに患者たちの声援を受けながら病院内を点滴スタンドを押しながら歩き回り、休憩をはさみながらも夜7時に26.2マイルを歩き切った。

 ジョナサンさんは14歳の時に初めてがんを発症。一度は克服したものの、39歳の時に再発。それも克服したが、またも今年5月に再発してしまった。

 しかし今回も苦しい化学療法を耐え抜き、がんを克服。ジョナサンさんはNBC系列の地元テレビ局WLWTにこう語った。

「3回もがんになったので、私は人々に『がんに直面しても恐れることはない』と応援できる立場にあると思うのです。絶対にがんに負けてはいけません。がんを克服することは私の義務です。人生で立ちはだかるあらゆる困難を克服することこそ、私たちみんなの義務なのだと思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

  2. 2
    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

  3. 3
    織田信成モラハラ裁判で浮き彫りに…フィギュアスケート界が抱える「闇」

    織田信成モラハラ裁判で浮き彫りに…フィギュアスケート界が抱える「闇」

  4. 4
    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

  5. 5
    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

  1. 6
    敗血症で死去の渡辺徹さん…”献身妻”榊原郁恵との離婚危機報道の真相は?

    敗血症で死去の渡辺徹さん…”献身妻”榊原郁恵との離婚危機報道の真相は?

  2. 7
    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに

    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに

  3. 8
    俳優・渡辺徹さんが死去…妻・榊原郁恵さんとは“酒をめぐる口喧嘩”が交際のきっかけだった

    俳優・渡辺徹さんが死去…妻・榊原郁恵さんとは“酒をめぐる口喧嘩”が交際のきっかけだった

  4. 9
    山川穂高は複数年を拒否、平良は保留……西武「一難去ってまた一難」の憂鬱

    山川穂高は複数年を拒否、平良は保留……西武「一難去ってまた一難」の憂鬱

  5. 10
    広島1位・斉藤優汰 女手ひとつで育った特進クラス1位“超優等生”の伸びしろと弱点

    広島1位・斉藤優汰 女手ひとつで育った特進クラス1位“超優等生”の伸びしろと弱点