機内に持ち込めない客のペットを4カ月も預かったのに…米航空会社職員の美談に異論の声

公開日: 更新日:

 当初は「ハートウオーミングな話」として報じられていたが、あれこれ異論も出て……。

 米フロリダ州タンパの大学に通うキラ・ラムフォラさん(写真中央)は1年生の時、寄宿舎生活の寂しさを紛らわすために、淡水魚のベタに「セオ」という名前をつけて飼い始めた。

 今年5月、春学期が終わって実家に帰省するために、セオを小さな水槽に入れ、タンパ国際空港からサウスウエスト航空に乗ろうとした時、搭乗手続きで止められてしまった。

 同社の規約で「生きた魚を機内に持ち込むことはできない」という。

 さて、魚をどうするか。対応に当たった顧客サービス担当者のイシュメールさん(姓は非公開=同右)は、キラさん、それに彼女の父親と電話であれこれ話し合ったが、解決策は見つからず……。

 最終的にイシュメールさんは「夏休みが終わってタンパに戻ってくるまで僕が預かってあげるよ」と申し出て、キラさんもこれに甘えることにした。

 イシュメールさんは一緒に暮らしている婚約者で同じくサウスウエスト航空で働いているジェイミーさん(同左)と一緒に約4カ月間、自宅でセオの世話をした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    森保監督は続投要請を固辞か…重圧激務に合わない低年俸、アジア金満クラブや各代表が垂涎

    森保監督は続投要請を固辞か…重圧激務に合わない低年俸、アジア金満クラブや各代表が垂涎

  2. 2
    沢尻エリカ「ラウンジ勤務説」も24年の女優復帰が濃厚…片瀬那奈の会社員転身で気になる現在

    沢尻エリカ「ラウンジ勤務説」も24年の女優復帰が濃厚…片瀬那奈の会社員転身で気になる現在

  3. 3
    森保J激闘125分も4度目“8強の壁”に散る…お粗末PK「3本失敗」で露呈したひ弱さと経験不足

    森保J激闘125分も4度目“8強の壁”に散る…お粗末PK「3本失敗」で露呈したひ弱さと経験不足

  4. 4
    日本代表敗戦コメント 森保監督「選手たちは新時代を見せてくれた」浅野「クソみたいなプレーだったけど、それがオレ」

    日本代表敗戦コメント 森保監督「選手たちは新時代を見せてくれた」浅野「クソみたいなプレーだったけど、それがオレ」

  5. 5
    前田大然が待望のW杯初ゴール 本田圭佑も激賞した献身性は1年謹慎の挫折から生まれた

    前田大然が待望のW杯初ゴール 本田圭佑も激賞した献身性は1年謹慎の挫折から生まれた

  1. 6
    高級食パン「乃が美」はやっぱりピンチ? FCオーナー告発、創業者退任で気になるブームの行方

    高級食パン「乃が美」はやっぱりピンチ? FCオーナー告発、創業者退任で気になるブームの行方

  2. 7
    東出昌大「三好達治が別れた妻子に仕送りしたかった気持ちは、もちろんボクには分かる」

    東出昌大「三好達治が別れた妻子に仕送りしたかった気持ちは、もちろんボクには分かる」

  3. 8
    巨人新助っ人ビーディ「千賀級」のマユツバ…速球は棒球&シンカー沈まず、格好のカモ?

    巨人新助っ人ビーディ「千賀級」のマユツバ…速球は棒球&シンカー沈まず、格好のカモ?

  4. 9
    中居正広に重病説飛び交うも…「詳細は慎みたい」に見る売れっ子ゆえの“ジレンマ”

    中居正広に重病説飛び交うも…「詳細は慎みたい」に見る売れっ子ゆえの“ジレンマ”

  5. 10
    戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?

    戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?