稲盛和夫氏だけでなかった! 大物経営者の私生活が驚くほど質素な理由

公開日: 更新日:

 8月24日に亡くなった、京セラ創業者で名誉会長の稲盛和夫氏(享年90)。

 京セラ、KDDIの創業、JALの再生に辣腕を振るった“経営の神様”を、さまざまなメディアが回想した。稲盛氏に関して頻繁に見聞きされたのが、無駄を徹底的に省く経営姿勢についてだ。

 大切な接待に「吉野家の牛丼」を選んだという逸話などがある稲盛氏は、事業だけでなく私生活でも無駄を徹底的に嫌ったという。実は、一代で成功した創業者にこのタイプが少なくないという。

「カレーハウスCoCo壱番屋創業者の宗次徳二氏(73)も、私生活でまったくぜいたくをしないことで知られています。スーツからネクタイに時計と、すべて一大チェーンを築いた経営者のイメージとはかけ離れた安価なもので揃え、高級ブランドには見向きもしません。高級車を乗り回し、毎日グルメ三昧のにわか成功者とは一線を画します」(経済ジャーナリスト)

 宗次氏は生後間もなく孤児院に預けられ、極貧の幼少期を過ごしたという。

〈世の中には、助けを必要としている人たちがたくさんいる。今後ますます増え続けると思う。だからこそ経営者や多少なりとも経済的ゆとりのある人は、ぜひそういうところにお金を使っていただきたいと強く思う〉(「独断 宗次流商いの基本」プレジデント社から)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「Snow Manもジャニーズ退所」ガーシー議員“爆弾”予告の信ぴょう性は? キンプリ3人脱退も「知っていた」

    「Snow Manもジャニーズ退所」ガーシー議員“爆弾”予告の信ぴょう性は? キンプリ3人脱退も「知っていた」

  2. 2
    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

  3. 3
    カナダの女性救命士が延命措置したのは…重傷者が「自分の娘」と気づけなかった残酷な悲劇

    カナダの女性救命士が延命措置したのは…重傷者が「自分の娘」と気づけなかった残酷な悲劇

  4. 4
    松本伊代は落とし穴企画で腰椎圧迫骨折…TV界にはびこる前時代的「いじめ体質」の限界

    松本伊代は落とし穴企画で腰椎圧迫骨折…TV界にはびこる前時代的「いじめ体質」の限界

  5. 5
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  1. 6
    日本の警察官は中国人に人気がある 目線を合わせて職務質問する動画がSNSで拡散

    日本の警察官は中国人に人気がある 目線を合わせて職務質問する動画がSNSで拡散

  2. 7
    妻殺害容疑で逮捕…“老舗酒蔵のボンボン”長野県議の華麗な経歴とセレブ夫婦の複雑な家庭事情

    妻殺害容疑で逮捕…“老舗酒蔵のボンボン”長野県議の華麗な経歴とセレブ夫婦の複雑な家庭事情

  3. 8
    ブラジルの英雄ロベカルを現地で直撃「コスタリカが勝ったんじゃない!日本が負けたんだ!」

    ブラジルの英雄ロベカルを現地で直撃「コスタリカが勝ったんじゃない!日本が負けたんだ!」

  4. 9
    TBS「ジョブチューン」で酷評されたパンケーキを視聴者が圧倒的に支持! ロイホの回答は?

    TBS「ジョブチューン」で酷評されたパンケーキを視聴者が圧倒的に支持! ロイホの回答は?

  5. 10
    《自由民主党県議団って記載が抜けてますよ》妻殺害容疑の長野県議逮捕報道に相次ぐ疑問

    《自由民主党県議団って記載が抜けてますよ》妻殺害容疑の長野県議逮捕報道に相次ぐ疑問