助成制度は徹底利用! マンションの耐震補強工事に「補助金7000万円」がついた話

公開日: 更新日:

 キャラの濃い住民同士のいがみあい、管理員や業者からは敬遠され、話が先に進まない高齢の理事会と、問題の多いマンションに住む青木さん(仮名=30代)。それでも、理事として徹底していることがある。

「国や都や区の助成金や補助金を調べあげること。うちの区ではマンション管理士や防災アドバイザーを派遣してくれるんですよ。回数は限られるけれど、無料で理事会や総会に呼ぶことができる。修繕積立金が貯まっていないマンションは利用する価値があると思う」

 青木さんに聞いて、私も新宿区を調べたところ同様の制度がちゃんとあった! しかも電灯をLEDに交換する助成金まであって、猛烈歯ぎしり。実は今年頭に交換したばかり。ちゃんと申請しておけば半額で済んだ!!

「うちは耐震補強工事をしたときに、全部で7000万円くらい補助金をいただきました。それまでは4000万円だったのが、民主党政権から自民党政権に戻ったタイミングに、震災復興で工事も増えて、人件費も上がったからと推測しています。ともかく、行政の動きを細かくチェックはしました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ジャニーズ“退所ラッシュ”でいよいよ無視できなくなってきた「辞めジャニ」たちの存在感

    ジャニーズ“退所ラッシュ”でいよいよ無視できなくなってきた「辞めジャニ」たちの存在感

  2. 2
    極楽とんぼ山本圭壱はなぜ16年も干されている? “31歳差電撃婚”話題も地上波出演ゼロの不可解

    極楽とんぼ山本圭壱はなぜ16年も干されている? “31歳差電撃婚”話題も地上波出演ゼロの不可解

  3. 3
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  4. 4
    社会学者・宮台真司氏はなぜ襲撃されたのか? 安倍元首相銃撃事件で展開したメッセージ

    社会学者・宮台真司氏はなぜ襲撃されたのか? 安倍元首相銃撃事件で展開したメッセージ

  5. 5
    秋篠宮さま会見に「話を控えて」と釘さす異例事態 “そっとして…”が眞子さんの切なる願いか

    秋篠宮さま会見に「話を控えて」と釘さす異例事態 “そっとして…”が眞子さんの切なる願いか

  1. 6
    “ヘイトの見本市”杉田水脈政務官薄ら笑いでデタラメ答弁連発!挑発40分“面の皮”に慄然

    “ヘイトの見本市”杉田水脈政務官薄ら笑いでデタラメ答弁連発!挑発40分“面の皮”に慄然

  2. 7
    やっぱりシブコ頼み…国内女子ゴルフ「数字」で見る“渋野日向子効果”

    やっぱりシブコ頼み…国内女子ゴルフ「数字」で見る“渋野日向子効果”

  3. 8
    自動車メーカー黒字決算の一方でディーラーが倒産危機…顧客のつなぎ留めにあっぷあっぷ

    自動車メーカー黒字決算の一方でディーラーが倒産危機…顧客のつなぎ留めにあっぷあっぷ

  4. 9
    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

  5. 10
    32アンダーの新記録が飛び出す国内男子の“裏事情”…世界基準とかけ離れた会場選びの弊害

    32アンダーの新記録が飛び出す国内男子の“裏事情”…世界基準とかけ離れた会場選びの弊害