今年の夏秋旅行は「ふるさと納税」の体験型返礼品でお得に遊びまくる!

公開日: 更新日:

「ふるさと納税」の返礼品といえば、新鮮な海産物や果物、米、牛肉、日本酒、ビール、アイスクリーム、菓子など食べ物が人気だ。いまの物価高には家計を助けてくれるウルトラCのような存在だが、自治体によってはさまざまな体験チケットもある。県民割をつかった旅先で、ふるさと納税の返礼品で思いっ切り遊ぶ。この夏はお得に旅をしよう!

 ◇  ◇  ◇

 夏ならではのレジャーは水遊び。プールで泳いだり、海水浴をしたり。川遊びも楽しい。でも、今年の夏はふるさと納税の返礼品で一味違うレジャーにチャレンジしてみては?

 埼玉県長瀞町には「ラフティングツアー半日コース」がある。寄付金額は2万円で、ツアーチケットが1枚もらえる。

 ラフティングは6~9人程度のゴムボートに乗って川を下るアウトドアスポーツ。長瀞町の返礼品は、長瀞渓谷を流れる荒川を約7キロにわたって下っていく。天然記念物の岩畳を通ったり、途中でゲームをしたり……子どもたち(ツアー参加は小学生以上)も大満足だ。

 福岡県行橋市は、フライボード初心者体験プラン。2万5000円の寄付金で、30分のコースを楽しめる。このスポーツは、水上バイクから噴出する水圧を利用して、体が空中に浮き上がるもの。12歳以上から体験できるスリル満点のマリンレジャーだ。

 山口県平生町は「瀬戸内海シーカヤックスナメリウォッチングツアー」。カヌーの一種であるシーカヤックに乗り、世界最小のクジラ(スナメリ)が生息する海で3時間ほどのんびりツーリングできる。2万2000円の寄付金でOK。

 北海道旭川市は石狩川でカヌー体験だ。旭川の町中を流れる石狩川を下るので、自然と都会の景色を一度に堪能できる。寄付金は2万4000円だ。

 乗馬体験を返礼品にするのは三重県桑名市。1万円の寄付金で30分の乗馬が楽しめる。小学生~70歳まで大丈夫なので、家族4人で体験しても寄付金は4万円。家族旅行の思い出にピッタリといえそうだ。

「ふるさと納税は、『さとふる』や『ふるさとチョイス』など専用サイトから申し込むケースが多いです。寄付金はクレジットカードなどキャッシュレス決済も増えてきました。実質負担2000円でさまざまな返礼品がもらえます。ただ、収入によって寄付できる上限額(2000円負担で済む寄付金額)は決まっているので注意は必要です。また確定申告が不要なワンストップ特例制度などもありますので、ぜひ活用してください」(生活経済ジャーナリストの柏木理佳氏)

 収入や家族構成、配偶者控除の有無などで上限額は異なるので、専用サイトなどでチェックしたい。

「新・GoToトラベル」の詳細は未定ながら、今後「得する旅」の実施は間違いなし。安く旅して、レジャーはふるさと納税の返礼品でまかなう。賢い節約術だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

  2. 2
    ロンブー淳「ガーシー砲」被弾! “女癖の悪さ”露呈で悲願の政界進出に黄色信号

    ロンブー淳「ガーシー砲」被弾! “女癖の悪さ”露呈で悲願の政界進出に黄色信号

  3. 3
    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

  4. 4
    萩生田氏は“閣外逃亡”で旧統一教会癒着の追及逃れ 経産大臣続投希望はとんだ茶番だった

    萩生田氏は“閣外逃亡”で旧統一教会癒着の追及逃れ 経産大臣続投希望はとんだ茶番だった

  5. 5
    上川隆也は“ポスト水谷豊”か…夏ドラマ不調の中で「遺留捜査」抜群の安定感

    上川隆也は“ポスト水谷豊”か…夏ドラマ不調の中で「遺留捜査」抜群の安定感

  1. 6
    夏の甲子園で選手の熱中症多発 猛暑問題放置は「高野連の改革アレルギー」と識者バッサリ

    夏の甲子園で選手の熱中症多発 猛暑問題放置は「高野連の改革アレルギー」と識者バッサリ

  2. 7
    国際派女優となった島田陽子さんを“潰した”のは誰だったのか?

    国際派女優となった島田陽子さんを“潰した”のは誰だったのか?

  3. 8
    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

  4. 9
    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

  5. 10
    「日本ハムには選手を預けたくない」高校野球の取材現場で聞こえる新庄監督への冷めた反応

    「日本ハムには選手を預けたくない」高校野球の取材現場で聞こえる新庄監督への冷めた反応