単独インタビューした脇本雄太Vで祝杯 競輪とボートの違いは何か

公開日: 更新日:

Gウイーク(下)

 桐生ボート、伊勢崎オートと歩き、GWの最終日8日は競輪の最大のGⅠ日本選手権の決勝戦が行われるいわき平競輪場に向かった。

 ギャンブルに興味がない人は競馬も競輪もボートもオートも同じようにみなギャンブルと思っているかもしれないが、こと競輪とボートの関係は微妙だ。

 どちらのファンも例えば競馬の日本ダービーは話題にするが、競輪とボートのことはお互いに、なぜかあまり触れたがらない。隣人と顔を合わせても挨拶をしない関係、気にはなるけど、意識しないようにしているというか……。

 ギャンブル性の違いも大きい。ボートはスタート後の1周1マークのターンで1着がほぼ決まるが、競輪はゴールが微差で決まることもある。すぐに結果が出る、勝負は下駄を履くまでわからない、のは真逆だ。

 予想の質も。ボートは6艇、競輪はコロナ禍になって密になるのを避けるため、7車立てもあるが、従来9車が基本。6艇と9車、何が違うのか。

 例えば、競輪。ガールズ以外は風の抵抗を少なくするためにラインを組んで走る。9車が3・2・2・2の4つのラインの場合、各ラインの周回中の位置取りの展開は24通り。最後はアンヨの勝負だ。

 ボートの場合、例えば、スロースタートの内寄りの3艇、ダッシュスタートの外の3艇の内外で勝負がつくようなら、単純に内外の2通りだが、内外の3艇はラインを組むわけではなく、思惑はバラバラだから、展開は6×5×4の120通りという見方もできる。内&外+120通り。しかも、横並びで艇間を空け、水面を走る。だれが考えても内が有利。この辺の難しさ。

 競輪は人力、ボートはエンジンで走る。競輪はギアなどを各選手が脚力に合わせる。ボートはエンジンやプロペラを割り当てられ、調整する。その技術がカギを握る。動力の違いも雲泥なのだ。

 私見だが、ボートは予想がフワッとしやすく、競輪は仮に24通りの算数……。数学的な頭が必要なのは24とはっきりしている競輪だろう。競輪のファンがおしゃべりなのはそれを、ああでもないこうでもないと言い合うからだと思う。

 というわけで、いわき平。5Rから買って3レース続けてドボン。しかし、8R、3連単6650円ゲットー! から勢いがつき、9R、同4500円、10R、同1万6280円も的中して迎えた11R決勝。3、3、2、単騎の変則4分戦。単騎を車券の最後にくっつけると考えるなら6通り+1のレースだった。

脇本雄太に単独インタビュー

 我が本命は東京五輪にも出場した⑧脇本雄太。GW特別号(日刊ゲンダイ)で「この選手!」と思って単独インタビューをお願いした。

 ⑧①④の近畿ラインが前、③⑥の西勢、⑤②⑨の連係、単騎の⑦。後続が動き、7番手まで引いた⑧脇本が最終ホーム過ぎからスパートして前団をのみ込んだ。脇本、佐藤、守沢の3連単⑧⑨⑦は1万8320円。

 ①⑧⑨絡みで勝負。①⑧-①⑧-②③⑤⑦⑨、⑨から①②-①②。それから①②③⑤⑦⑨の組み合わせをフォーメーションでバラバラと。的中は⑧⑨⑦100円だけ。若干トリガミだった。

 収支は5200円のへっこみ。それでもインタビューした選手が優勝するなんてめったにない。大当たりの気分。パワー炸裂の脇本を肴に、この日も同行した後輩の溜め息大将と日本酒で祝杯をあげ、GWギャンブル行脚は終了した。

(峯田淳/日刊ゲンダイ)

■データ(資金)

 5万7600円

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  2. 2
    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

  3. 3
    盗難車数は昨年比2500%増! ゲーム感覚で韓国車を盗む「KIAチャレンジ」が米国で急増中

    盗難車数は昨年比2500%増! ゲーム感覚で韓国車を盗む「KIAチャレンジ」が米国で急増中

  4. 4
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  5. 5
    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

  1. 6
    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

  2. 7
    出産で重い脳性まひに…救済求め障害ある我が子と会見に臨んだ母親たちの覚悟

    出産で重い脳性まひに…救済求め障害ある我が子と会見に臨んだ母親たちの覚悟

  3. 8
    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

  4. 9
    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

  5. 10
    “オミクロン対応”新ワクチンの疑問…未接種者や1回のみでは打てないのか?厚労省に聞いた

    “オミクロン対応”新ワクチンの疑問…未接種者や1回のみでは打てないのか?厚労省に聞いた