ゼレンスキー大統領はなぜTシャツを着続けるのか…左胸の紋章の意味は?どこで買える?

公開日: 更新日:

 気を取り直して探してみると、「ウクライナ軍Tシャツ」という商品が見つかった。東京・吉祥寺にあるP&Mというショップが取り扱っているもので、価格は3900円。ひょっとしたらウクライナからの直輸入品かもしれない。

ゼレンスキー大統領のフェイスブックを参考にしながら製造したレプリカ商品です。ウクライナ国民を応援したいという気持ちで3月中旬ごろから販売したところ、当店でナンバーワンの売れ筋商品となっています」

 こう話すのはショップ店長の菊竹さん。結局、オリジナルはどこを探せば見つかるのか。

「オリジナルはウクライナ軍の支給品で、おそらく非売品だと思います」(菊竹さん)

 残念ながら、ネットで販売されている商品はどれもレプリカのようだ。

 そこで改めてゼレンスキー大統領の左胸の十字紋章を調べてみると、中央に「三叉」という武器が描かれているのが分かる。実はこれ、9~12世紀に栄えたキーウ大公国の紋章で、1992年からはウクライナの国章に採用されている。やはりウクライナ軍の軍人たちが着るTシャツのようだ。

 残念ながらホンモノを買うことはできないが、ゼレンスキー大統領と同じものを着てウクライナを応援したい人は多い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

  2. 2
    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

  3. 3
    伊達公子氏がブログで公表 大坂なおみに大先輩の「苦言」は届いているのか?

    伊達公子氏がブログで公表 大坂なおみに大先輩の「苦言」は届いているのか?

  4. 4
    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

  5. 5
    沢田研二・田中裕子夫妻に「売れへん夫婦漫才のおもろないネタ」を頼まれ、さらに指導まで

    沢田研二・田中裕子夫妻に「売れへん夫婦漫才のおもろないネタ」を頼まれ、さらに指導まで

  1. 6
    巨人・坂本の“中絶トラブル”をスポーツメディア完全スルー…自粛と忖度で自壊ますます加速

    巨人・坂本の“中絶トラブル”をスポーツメディア完全スルー…自粛と忖度で自壊ますます加速

  2. 7
    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

  3. 8
    五輪汚職で新展開か? スポンサー不正とは別ルートの“森利権”に東京地検特捜部が熱視線

    五輪汚職で新展開か? スポンサー不正とは別ルートの“森利権”に東京地検特捜部が熱視線

  4. 9
    「プーチンに弾丸を用意しています」2012年ミス・アースのファイナリストが軍隊入り

    「プーチンに弾丸を用意しています」2012年ミス・アースのファイナリストが軍隊入り

  5. 10
    山際大臣は窮地…また新たな旧統一教会との“接点”発覚で臨時国会前に「更迭1号」か?

    山際大臣は窮地…また新たな旧統一教会との“接点”発覚で臨時国会前に「更迭1号」か?