政府が「屋内外のマスク着用不要」の見解…「同調圧力」はなくなるのか、それとも?

公開日: 更新日:

 後藤厚労相は20日、新型コロナウイルス対策のひとつ、日常生活でのマスク着用について、「2メートル以上を目安とし、他者との距離を確保できればマスク不要」との見解を示した。

 屋外では距離を取れなくても、会話をほとんど行わない状況なら、マスクを着用する必要はないといった基準が設けられた。屋内でもソーシャルディスタンスが確保でき、会話がほとんどなければマスクは外せる。また、2歳以上の未就学児については場面を問わず「着用を一律には求めない」とした。一方で、混雑する通勤電車では、引き続き着用を推奨するという。

 そもそも、日本ではマスク着用は義務ではない。政府が見解をどう示そうが、マスクの着用は個々の判断に委ねられる。とはいえ、高齢者や基礎疾患があったり、2年以上の習慣でマスクを外すのが怖いと感じる人もいる。

 自主性に任せられると懸念されるのは、「マスク着用派」と「脱マスク派」のトラブルだ。

 マスク着用を巡っては、今月17日に、LCCピーチ機内でマスク着用の拒否した明治学院大の元非常勤職員奥野淳也被告(35)の初公判が行われたばかり。もっとも、マスク着脱ではなく、客室乗務員にケガをさせ、緊急着陸に至ったことから、傷害と威力業務妨害、航空法違反などの罪に問われている。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  2. 2
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  3. 3
    ロシアの村で36歳男性が教会に放火…明らかにされた犯行動機にビックリ仰天!

    ロシアの村で36歳男性が教会に放火…明らかにされた犯行動機にビックリ仰天!

  4. 4
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  5. 5
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  1. 6
    上原多香子は女優復帰、今井絵理子は再婚間近…元「SPEED」メンバーそれぞれの現在地

    上原多香子は女優復帰、今井絵理子は再婚間近…元「SPEED」メンバーそれぞれの現在地

  2. 7
    フェンシング日本代表“沖縄レジャー合宿”発覚 問われる武井壮会長と太田雄貴前会長の責任

    フェンシング日本代表“沖縄レジャー合宿”発覚 問われる武井壮会長と太田雄貴前会長の責任

  3. 8
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

  4. 9
    ジャガー横田の長男・大維志君が進学した長野県「偏差値66」私立高校の評判

    ジャガー横田の長男・大維志君が進学した長野県「偏差値66」私立高校の評判

  5. 10
    元売りへの補助金が当初予算の20倍に…「だったらガソリン税を下げろ!」が有権者の願い

    元売りへの補助金が当初予算の20倍に…「だったらガソリン税を下げろ!」が有権者の願い