“打倒・松井維新”で面白くなってきた! 水道橋博士がれいわから参院選出馬表明

公開日: 更新日:

 参院選への出馬意向が報じられたお笑いコンビ「浅草キッド」の水道橋博士(59)が18日、主催するトークライブでれいわ新選組から立候補すると表明した。党内手続きを経て、比例代表での出馬を来週にも正式発表する見通しだ。

 日本維新の会代表の松井一郎大阪市長から名誉毀損で告訴されている博士は、選挙戦で維新批判に徹する気満々。参院選での“躍進”を狙いながらも、不祥事続発の維新にとっては頭の痛い展開になりそうだ。

 都内で開かれたトークライブ「アサヤンvol.32 輝く我が名ぞ 反維新タイガース!!!」には、れいわ代表の山本太郎元衆院議員や大石晃子衆院議員が途中参加。山本代表から「れいわで一緒に参院選を戦ってくれるかな」と呼び掛けられた博士は、「戦います。山本代表に僕を預けます」と明言。

■「松井さんを絶対後悔させる」

「反スラップ訴訟法を作る。2世議員しか立候補できないような高額な供託金をなくす。消費税をゼロにする」「松井一郎さんに対し、俺をこうやったことを絶対に後悔させる」と意欲をみなぎらせていた。

水道橋博士と松井市長の因縁

 博士と松井氏の因縁は今年2月にさかのぼる。博士が松井氏を批判したユーチューブ動画を引用リツイート。それに激怒した松井氏は「水道橋さん、これらの誹謗中傷、デマは名誉毀損の判決が出ています」「言い訳理屈つけてのツイートもダメ、法的手続きします」とツイッターに書き込んで先月下旬に博士を名誉毀損で告訴し、550万円の損害賠償を求めている。テレビ出演などに影響が生じている博士は、口封じが目的の「スラップ訴訟」と反発。法廷闘争にもつれ込んでいる。

 最大ゆ党の維新がタジタジとなれば、参院選は少しは面白くなりそうだ。

 維新をめぐっては所属議員の経歴詐称、ルッキズム発言、議員間パワハラなど、今年2月以降で少なくとも7件の問題が発覚。東京選挙区公認内定者の居住実態をめぐる疑惑も報じられ、不祥事のデパート化している。トークライブでは博士の選挙活動について「松井代表の遊説を追っかける」というプランも浮上。トコトンやってほしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

  2. 2
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  3. 3
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

  4. 4
    大谷翔平の移籍先めぐり米メディアは大騒ぎ…金満強豪球団では「二刀流」が不可能な根拠

    大谷翔平の移籍先めぐり米メディアは大騒ぎ…金満強豪球団では「二刀流」が不可能な根拠

  5. 5
    給料286カ月分が誤って振り込まれ…チリ人男性が2800万円着服してドロン!

    給料286カ月分が誤って振り込まれ…チリ人男性が2800万円着服してドロン!

  1. 6
    杏がフランス移住決断でついに日本に見切りか…元夫・東出昌大はいまだ“開店休業”の哀れ

    杏がフランス移住決断でついに日本に見切りか…元夫・東出昌大はいまだ“開店休業”の哀れ

  2. 7
    維新だけ「支持率下落」のなぜ 松井代表「自民党ピリッとさせる」と吠えても有権者に響かない

    維新だけ「支持率下落」のなぜ 松井代表「自民党ピリッとさせる」と吠えても有権者に響かない

  3. 8
    やっぱり唐田が好き? 東出が囲み取材でつい漏らした本音

    やっぱり唐田が好き? 東出が囲み取材でつい漏らした本音

  4. 9
    総額43億円!国内女子ツアーの「賞金バブル」に先達ため息…西郷真央はイ・ボミ超えの3億円台も

    総額43億円!国内女子ツアーの「賞金バブル」に先達ため息…西郷真央はイ・ボミ超えの3億円台も

  5. 10
    横浜市の女性職員が「風俗店バイト」でクビに…ネットで同情的投稿が相次ぐ意外

    横浜市の女性職員が「風俗店バイト」でクビに…ネットで同情的投稿が相次ぐ意外