23年ぶりに涙の再会! 渡米した旧ユーゴ難民姉妹が“100ドルの恩人”を探し出す

公開日: 更新日:

 その結果、ミネアポリスに住む、現在マッサージ師として働いているトレイシー・ペックさん(70)が長年探していた「トレイシーさん」であることが判明した。

 同じくテニスのコーチだったトレイシーさんの友人スーザン・アレンさんがCNNのニュースを見て、気がついたという。スーザンさんとトレイシーさんは1999年当時、テニスの全仏オープンの観戦に行き、その帰りにノースウエスト航空に乗っていたのだ。

 さらに、その時の仲間の1人が、思い出を記録するスクラップブックに、チケット代のレシートを保存していたため、確かにトレイシーさんらが1999年5月31日のアムステルダム発、ミネアポリス行きのノースウエスト航空に搭乗していたことが確認された。

 スーザンさんは「CNNを見た? 絶対にあなたよ」とトレイシーさんに連絡。車を運転中だったトレイシーさんは、何のことか分からず、停車してメッセージのリンクをクリックすると、手書きのメッセージが記された封筒の写真、ユーゴから逃げてきた姉妹の体験談など……23年前の記憶が鮮明に蘇っていた。

 その後、トレイシーさんと姉妹はズームを通じて涙の再会を果たした。近く直接対面する準備を進めているという。

 トレイシーさんには5人の子供がいるが、「7人に増えました」と笑ったそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

  2. 2
    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

  3. 3
    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

  4. 4
    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

  5. 5
    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

  1. 6
    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

  2. 7
    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

  3. 8
    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

  4. 9
    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

  5. 10
    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!

    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!