知床遊覧船だけじゃない!船舶事故は年間2000隻 GWに船旅を計画中なら確認しておくべきこと

公開日: 更新日:

 北海道・知床半島沖で観光船「KAZU I(カズワン)」が消息不明になった事故で、11人の死亡が確認され、不明者15人の捜索が行われている。新型コロナのまん延防止等重点措置が解除され、楽しいはずの旅行先での痛ましい事故だ。

 また27日には、福岡県・北九州市小倉北区の砂津港を出港した観光船「がんりう」の機関室から出火し、航行不能になった。乗客は救助され、けが人はいなかったが、観光船の事故が続いた。

 GWには2年以上ぶりに旅行を計画している人もいるだろうが、こうした事故は“たまたま”ではない。国交省によると毎年2000隻程度の船舶事故が発生しており、そのうち約8割以上はプレジャーボートなど小型船舶で、安全対策が喫緊の課題となっているという。観光船カズワンの場合、昨年6月に浅瀬に乗り上げるなど2度も事故を起こしていたが、観光客は事前に業者の安全性を知る手段がなかった。旅行ジャーナリストの渡辺輝乃氏が言う。

「観光船や遊覧船を一般利用者が選ぶ際の指標や各事業者の事故履歴などは、まだありません。現在、バス会社を選ぶ際に参考となる指標や情報は、公開されていますが、これも軽井沢スキーバス転落事故のご遺族が委員会を立ち上げて成り立ったものです。国が再発防止策を作るにもハードルがあるのが現状です。特にコロナ不況で公共交通機関の赤字拡大・経営難の会社は多く、船舶関係も例外ではありません。燃油代や船舶の整備・修理代に事欠く事態に陥っていますから、同様の事故がいつ起きてもおかしくないのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

  2. 2
    阪神次期監督への“注文”が早くも現場やOBから…鳥谷敬氏の持論には賛同の声あがる

    阪神次期監督への“注文”が早くも現場やOBから…鳥谷敬氏の持論には賛同の声あがる

  3. 3
    元ロッテ村田兆治容疑者 羽田空港で暴行逮捕…引退後もあちこちで目立った傍若無人ぶり

    元ロッテ村田兆治容疑者 羽田空港で暴行逮捕…引退後もあちこちで目立った傍若無人ぶり

  4. 4
    巨人フロントが温める原監督の“解任”条件 ファンは退陣求めるも自ら辞める気サラサラなし

    巨人フロントが温める原監督の“解任”条件 ファンは退陣求めるも自ら辞める気サラサラなし

  5. 5
    日本ハム中田翔「暴力事件」一部始終とその深層 後輩投手の顔面にこうして拳を振り上げた

    日本ハム中田翔「暴力事件」一部始終とその深層 後輩投手の顔面にこうして拳を振り上げた

  1. 6
    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

  2. 7
    2022年ドラフト高卒選手の「隠し球」はこの3人 “流しのブルペン捕手”がイチオシ

    2022年ドラフト高卒選手の「隠し球」はこの3人 “流しのブルペン捕手”がイチオシ

  3. 8
    福山雅治9年ぶり「ガリレオ」シリーズ復活の裏の“打算”…映画「沈黙のパレード」公開中

    福山雅治9年ぶり「ガリレオ」シリーズ復活の裏の“打算”…映画「沈黙のパレード」公開中

  4. 9
    旧統一教会側が質疑応答でTBS金平茂紀氏に感情露わ! あまりの興奮ぶりに総ツッコミ状態

    旧統一教会側が質疑応答でTBS金平茂紀氏に感情露わ! あまりの興奮ぶりに総ツッコミ状態

  5. 10
    G山口俊の酒乱癖を古巣DeNAナインが証言「飲み方が汚い」

    G山口俊の酒乱癖を古巣DeNAナインが証言「飲み方が汚い」