村西とおる
著者のコラム一覧
村西とおるAV監督

1948年、福島県生まれ。バーテン、英会話教材のセールスマン、テレビゲームリリース業を経て、裏本制作で「裏本の帝王」と呼ばれ、その後、AV監督として一世を風靡。これまで3000本のAVを制作し、「AV界の帝王」としても有名。

【Q】ロシアの侵攻が許されるなら、今後の日本が恐ろしいです…

公開日: 更新日:

 監督にうかがうのはどうかなとも思いますが、日本政府があまりに無策で他人事、様子見している感じなので、監督ならどう考えるか教えてください。ロシアによる侵攻が続くウクライナに対して政府は自衛隊の防弾チョッキやヘルメットを無償提供する方針を決めました。それが今のウクライナの人々にとってどんな救援になるのか。もし監督が総理大臣だったらそんな決断しますか。それとロシアの侵略が許されるなら今後、日本がどこかの国から侵略された時のことを考えると恐ろしいです。(都内在住、59歳)

【A】隔靴掻痒!政府はもっと大盤振る舞いできないものか

 あなたさまのおっしゃる通り、ロシアのプーチン大統領が「核の脅威」を振りかざし、主権国家であるウクライナに侵略し、罪もない子供や女性までを殺戮している蛮行は、今日の文明社会にあってはならないことだと憤慨しております。

 我が国は1億ドルの経済援助とともに、自衛隊の防弾チョッキやヘルメットを無償提供しておりますが、ロシアからの撤退を決めたユニクロでさえ11億5000万円の寄付と20万着のユニクロ製品を提供しているのですから、法律の縛りがあるにせよ、自由民主社会第2位の経済大国としてはもっと大盤振る舞いできないものかと隔靴掻痒の感が免れません。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「ルフィ」が溺れたダイナマイトボディー…ピロートークから漏れた詐欺グループの全容

    「ルフィ」が溺れたダイナマイトボディー…ピロートークから漏れた詐欺グループの全容

  2. 2
    開成も麻布も実は“すべり止め”…両校を蹴って秀才が行く最高峰「筑駒」の実力

    開成も麻布も実は“すべり止め”…両校を蹴って秀才が行く最高峰「筑駒」の実力

  3. 3
    自民党総裁の「バカ息子」トップ5 岸田文雄、菅義偉、純一郎の息子がランクイン

    自民党総裁の「バカ息子」トップ5 岸田文雄、菅義偉、純一郎の息子がランクイン

  4. 4
    「舞いあがれ!」次週は舞の恋愛が動き出す? 貴司への思わせぶりな態度に見え隠れするしたたか戦略

    「舞いあがれ!」次週は舞の恋愛が動き出す? 貴司への思わせぶりな態度に見え隠れするしたたか戦略

  5. 5
    “スーパー中学生”ドルーリー朱瑛里に海外流出を危惧する声…弁護士を通じ異例の要請

    “スーパー中学生”ドルーリー朱瑛里に海外流出を危惧する声…弁護士を通じ異例の要請

  1. 6
    森七菜が完全復活に向けて猛攻勢! “月9”主演のパートナーに「間宮祥太朗」があがるワケ

    森七菜が完全復活に向けて猛攻勢! “月9”主演のパートナーに「間宮祥太朗」があがるワケ

  2. 7
    住友化学「利益ゼロ」「配当金未定」の衝撃!トップは経団連会長、賃上げの行方は?

    住友化学「利益ゼロ」「配当金未定」の衝撃!トップは経団連会長、賃上げの行方は?

  3. 8
    HIS創業者が退任へ…カリスマ起業家と呼ばれた澤田秀雄氏の落日とつまずきの始まり

    HIS創業者が退任へ…カリスマ起業家と呼ばれた澤田秀雄氏の落日とつまずきの始まり

  4. 9
    2022年「大阪公立大」誕生の影響も…関関同立は理系学部中心に偏差値が急上昇

    2022年「大阪公立大」誕生の影響も…関関同立は理系学部中心に偏差値が急上昇

  5. 10
    ローテは残り1枠…日本ハム吉田輝星「先発」転向で待ち受ける厳しすぎる現実

    ローテは残り1枠…日本ハム吉田輝星「先発」転向で待ち受ける厳しすぎる現実