村西とおる
著者のコラム一覧
村西とおるAV監督

1948年、福島県生まれ。バーテン、英会話教材のセールスマン、テレビゲームリリース業を経て、裏本制作で「裏本の帝王」と呼ばれ、その後、AV監督として一世を風靡。これまで3000本のAVを制作し、「AV界の帝王」としても有名。

【Q】ロシアの侵攻が許されるなら、今後の日本が恐ろしいです…

公開日: 更新日:

 監督にうかがうのはどうかなとも思いますが、日本政府があまりに無策で他人事、様子見している感じなので、監督ならどう考えるか教えてください。ロシアによる侵攻が続くウクライナに対して政府は自衛隊の防弾チョッキやヘルメットを無償提供する方針を決めました。それが今のウクライナの人々にとってどんな救援になるのか。もし監督が総理大臣だったらそんな決断しますか。それとロシアの侵略が許されるなら今後、日本がどこかの国から侵略された時のことを考えると恐ろしいです。(都内在住、59歳)

【A】隔靴掻痒!政府はもっと大盤振る舞いできないものか

 あなたさまのおっしゃる通り、ロシアのプーチン大統領が「核の脅威」を振りかざし、主権国家であるウクライナに侵略し、罪もない子供や女性までを殺戮している蛮行は、今日の文明社会にあってはならないことだと憤慨しております。

 我が国は1億ドルの経済援助とともに、自衛隊の防弾チョッキやヘルメットを無償提供しておりますが、ロシアからの撤退を決めたユニクロでさえ11億5000万円の寄付と20万着のユニクロ製品を提供しているのですから、法律の縛りがあるにせよ、自由民主社会第2位の経済大国としてはもっと大盤振る舞いできないものかと隔靴掻痒の感が免れません。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  2. 2
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  3. 3
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  4. 4
    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

  5. 5
    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

  3. 8
    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

  4. 9
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  5. 10
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に