シャルパンテ 藤森真さんの巻(3)

公開日: 更新日:

ZUPPERIA OSTERIA PITIGLIANO(東京・祖師ケ谷大蔵)

「ワイン文化の発信基地」としてVINOSITYを運営する人気ソムリエは飲食店のほか、ワインスクールも手掛けている。そんなワイン通が薦める第3の店が、祖師谷にある人気イタリアン「ズッペリア・オステリア・ピティリアーノ」だ。

「この店の1階にあるのが、『Fiocchi(フィオッキ)』です。代表の堀川亮さんの下で修業された方がシェフをされていて、スープと炭火焼き料理がメインで、厨房には炭火焼きの設備があります。炭火焼きは焼き鳥やウナギなどでおなじみですが、防火の点で特別な設備が必要でイタリアンでは珍しい。いろいろな料理を楽しんで、炭火焼きの肉などで締めるのがこの店の流儀です」

 スープは、イタリア語でズッパ。店名のズッペリアは堀川さんの造語だそうだ。それを店名に掲げるところに、ズッパへの思い入れの強さがうかがえる。

 小田急線祖師ケ谷大蔵駅の北口から成城学園駅方面に歩いて5分ほど。フィオッキの脇の階段を上がると、落ち着いた空間が広がっている。フィオッキはコースのみだが、こちらはアラカルトで注文できる。1人2品以上が決まりで、2人で前菜、スープ、パスタ、メインの4品を頼むとコース仕立てになる寸法だ。メニューはすべて2人分で、料金は前菜やパスタ、ズッパが2000円ほど、メインが4000~5000円ほど。

■テーブルから厨房が見えるライブ感も

 友人と2人、メニューを見ながらうなる。気になるものばかりで、まったく決まらない。藤森さんのアドバイスに従ってまず炭火焼き料理をチョイスして、そこから逆算で前菜やパスタ、スープを選ぶことに。

「炭火焼きですと、メニューのほかにマガモとホロホロ鳥がございます」とホールを仕切るソムリエさんの説明で、ホロホロ鳥をチョイス。メインが肉ということで、前菜に牡蠣と蒸し野菜、パスタはシンプルにチーズと黒コショウのカチョエペペ、そしてスープは最も複雑そうなイメージの「ヨータ」に決めた。

「野菜が新鮮でとても彩りがいい」

 生牡蠣には、スライスしたリンゴとジロール茸をあしらっており、海のミルクに爽やかな山の香りが。この組み合わせ、とてもいい。キャベツやホウレンソウ、ブロッコリー、カリフラワー、ニンジンなどの蒸し野菜はすべての食材が絶妙な歯ごたえで、食感のよさに口が喜ぶ。そのウマさに藤森さんの言葉を思い出す。

「ピティリアーノさんは野菜が新鮮で、とても彩りがいい。これも魅力のひとつです」

 テーブルから厨房が見え、スタッフがテキパキと動く。ライブ感が楽しめるのもいいし、何より料理の提供がどれも絶妙なタイミング。一品一品食べ終えると、ほどよいときに次の料理が出来上がる。そこへズッパが登場した。

「北イタリアのズッパです。うずら豆、ザワークラウト、薫製した生ハムを使って、酸味を利かせています」

メニューの通り「疲れを癒やしてくれる」

 ソムリエさんの説明に納得。ほのかな酸味が胃にやさしい。「疲れを癒やしてくれる」と書いてあったメニューの通りで、ホッとする。

 メインのホロホロ鳥はドーンと皿を覆い尽くさんばかりの大きさ。表面はカリッと香ばしく、身はしっとりウマ味をたたえる。これこそ、高温で焼きあげる炭火の効果だろう。合わせるワインは、もちろん赤だ。

「しっかりとした味わいですと、ピエモンテのメルローはいかがでしょうか。イタリアでは珍しいメルロー100%。ビンテージは、2006年です」

 その香りと奥行きの深さ、1杯3000円でも安いとさえ感じる。ちなみにグラスワインは多くが1杯1500円前後。「大体赤白それぞれ10種類ほど用意しています」というから、知識豊富なソムリエに相談するといいだろう。

「炭火焼きとワインの組み合わせは抜群です」とソムリエの藤森さんが太鼓判を押すように、ハレの日に訪れたい店だ。

(取材協力・キイストン)

■ZUPPERIA OSTERIA PITIGLIANO
東京都世田谷区祖師谷3-4-9 2階
℡03.3789.0017

■シャルパンテ
欧風ワイン居酒屋「VINOSITY」を展開するほか、ワインショップやワインスクールも運営。飲食店のプロデュースや開業支援なども行う。

▽藤森真(ふじもり・まこと) 日本ソムリエ協会認定シニアソムリエ。フレンチレストランなどでバーテンダーを務め、ソムリエの先駆者、田崎真也氏の薫陶を受ける。ピッツェリアやステーキハウスなどを手掛ける「スティルフーズ」で支配人に。2010年、シャルパンテを設立。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

  2. 2
    橋本環奈は恋愛報道での“共演NG”を覆した! 平野紫耀に次ぐ「相棒」は目黒蓮か松村北斗?

    橋本環奈は恋愛報道での“共演NG”を覆した! 平野紫耀に次ぐ「相棒」は目黒蓮か松村北斗?

  3. 3
    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

  4. 4
    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ

    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ

  5. 5
    山口百恵ちゃんが歌手になったのは…スタ誕の森昌子ちゃんに刺激されたから

    山口百恵ちゃんが歌手になったのは…スタ誕の森昌子ちゃんに刺激されたから

  1. 6
    「ルフィ」と6代目山口組のただならぬ関係…特殊詐欺事件に絡み組事務所ガサ入れの過去

    「ルフィ」と6代目山口組のただならぬ関係…特殊詐欺事件に絡み組事務所ガサ入れの過去

  2. 7
    3大事務所のYGから大量流出 日本市場と“辞めジャニ”を狙う韓国芸能事務所の最新勢力図

    3大事務所のYGから大量流出 日本市場と“辞めジャニ”を狙う韓国芸能事務所の最新勢力図

  3. 8
    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

  4. 9
    年金支給額1.9%増は焼け石に水…高齢者の物価上昇率は平均2.5%より過酷、足元では5%に迫る

    年金支給額1.9%増は焼け石に水…高齢者の物価上昇率は平均2.5%より過酷、足元では5%に迫る

  5. 10
    投げた車のキーがカナダ人女性の顔面にグサリ! 嘘のような本当の“事故体験”が大バズり

    投げた車のキーがカナダ人女性の顔面にグサリ! 嘘のような本当の“事故体験”が大バズり