トンガ火山噴火で南半球の食材に影響 かぼちゃ、マグロ、親子丼は超高級メニューになる?

公開日: 更新日:

 トンガの海底火山噴火による影響は我々の家計にも及ぶのだろうか。

 大規模噴火が起きると、成層圏に滞留した灰が蓄積して太陽光が遮られ、地球への日射が減って冷害になる。1991年6月に起きたフィリピン・ピナツボ火山大噴火の後、日本では米が大凶作となり、タイなどから緊急輸入する「平成の米騒動」に見舞われた。

 今回のトンガの火山の噴火では、噴煙の高さが20キロを超えた(成層圏は上空10~キロの大気圏)とされ、すでに火山灰は3000キロ以上離れたオーストラリアに到達。今後、貿易風によってオセアニアなど南半球に拡がる可能性があるという。

 ピナツボ火山噴火の時に比べて、今回の噴火は北半球の日本には影響がないという声もあるが、日本は南半球の国に頼っている輸入食材が少なくない。

 噴火で大きな被害を受けているたトンガは農業、漁業が主要産業だ。ジェトロによると、日本の輸入(2014)はまぐろが60.5%、野菜(主にかぼちゃ)が35.7%となっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    城田優“ガーシー砲”スルー決め込みはもう限界? スケジュール続々発表で直接釈明は不可避

    城田優“ガーシー砲”スルー決め込みはもう限界? スケジュール続々発表で直接釈明は不可避

  2. 2
    阪神の“問題児”マルテはもういらない!不振、故障続発、増長懸念でまたゴタゴタの火種

    阪神の“問題児”マルテはもういらない!不振、故障続発、増長懸念でまたゴタゴタの火種

  3. 3
    松本若菜「やんごとなき一族」の“美保子リサイタル”が話題 30代遅咲き「松本まりか」との差

    松本若菜「やんごとなき一族」の“美保子リサイタル”が話題 30代遅咲き「松本まりか」との差

  4. 4
    中日・高橋周遊撃起用のナゾ 立浪“迷”監督は根尾がそんなに嫌いなのか

    中日・高橋周遊撃起用のナゾ 立浪“迷”監督は根尾がそんなに嫌いなのか

  5. 5
    1.4億円が海底に消えた…知床沈没船「KAZUⅠ」の再引き揚げ費用は誰が負担するのか?

    1.4億円が海底に消えた…知床沈没船「KAZUⅠ」の再引き揚げ費用は誰が負担するのか?

もっと見る

  1. 6
    「拳銃の不法所持で逮捕」の投稿がバカ受け! 米NY州の男が持っていたのは…

    「拳銃の不法所持で逮捕」の投稿がバカ受け! 米NY州の男が持っていたのは…

  2. 7
    「チコちゃん」マナー講師の炎上で透けたNHKの劣化…安易な企画と演出はもう通用しない

    「チコちゃん」マナー講師の炎上で透けたNHKの劣化…安易な企画と演出はもう通用しない

  3. 8
    中日・中村紀打撃コーチが二軍に配置転換…異例人事のウラに「独特すぎる打撃理論」

    中日・中村紀打撃コーチが二軍に配置転換…異例人事のウラに「独特すぎる打撃理論」

  4. 9
    上島竜兵さんがトーク主体のバラエティー番組にはほとんど出演しなかった理由

    上島竜兵さんがトーク主体のバラエティー番組にはほとんど出演しなかった理由

  5. 10
    大谷以来の二刀流! 日本ハム上原健太がようやく見せ始めた「身体能力お化け」の片鱗

    大谷以来の二刀流! 日本ハム上原健太がようやく見せ始めた「身体能力お化け」の片鱗