石塚集
著者のコラム一覧
石塚集

医学系編集プロダクション経営。医学ライター。東洋美術学校Webグラフィックデザイン/ユーザーエクスペリエンス(UX)講師。株式会社eumoでUIUX/PRを担当。新宿・ゴールデン街の入り口付近の店でバーテンダーもしている。

今年はヘルスケアに注目 コロナ禍の在宅ニーズをつかんだナイトブラ開発者の話

公開日: 更新日:

マナさん(年齢非公開)本業=半導体メーカー勤務/副業=ナイトブラ開発

 2020年は約50人の副業人を紹介した。自然(山岳ガイド、林業、ドライフラワー販売)、食(宅食の幅を広げるレシピ紹介、フーディーズを対象とする高級店紹介、産地直送系のEC)の領域で成功している人が多かった。また、新しい仕組みである、Amazonを利用したリアル出版、Wixを使ったノーコードアプリ制作、Clubhouseの課金制度の可能性にも触れた。

 今年一発目に紹介したいのは、マーケットがじわじわと拡大しているヘルスケア×アパレルだ。ファッション業界に詳しく、ECサイト制作のコンサルティングをしている三田村妙子さん(42歳)に話を聞いた。

「ファッション系EC商材の中でもヘルスケアはニーズが高まっています。たとえばフィットネスウエア。最近は体を鍛える人も増え、ダボッとしたTシャツではなくて、引き締まった体を見せたり維持するウエアにニーズがあります。たとえばユニクロのウルトラストレッチ・レギンスパンツなどは人気が高まっています。また、コロナ禍での変化で言えば、家での過ごし方です。在宅時や就寝時の下着にこだわる人が増えました」

 三田村さんのコンサルティングを受け、Makuake(マクアケ)というクラウドファンディング(クラファン)で100万円ほど集め、シルクのナイトブラ(就寝用ブラジャー)を開発したマナさん(仮名、年齢非公開)に話を聞いた。

「私はフィットネスが好きで、鍛えた体をキープしたいという思いがありました。バストアップや形をキープするための情報をいろいろと調べたり試したりするうちにナイトブラにたどり着きました。最初は既製品を試していたのですが、機能と着け心地を追求していくうちに、自分で作ったほうがいいと思ったんです」(マナさん)

 マナさんの本業は半導体メーカーの社員。土日や平日の夜を使って、プロジェクトを進めた。

「細かいところのツメも入れると10回以上は試作品を作りました。企画から、商品制作まで実質4カ月くらい。シルク100%で肌が弱い方でも着用しやすく、背中や脇のお肉をパッドに集めるおわん形バストのサポートに気を配りました。自分が家での過ごしやすさを追求した結果です。結果としてクラファンでの購入者は161人にもなりました。みなさん共感してくれたのだと思います。想定していたよりも人数が多かったので、生地の量が足りなくなってしまい、自分用は2着だけしか残りませんでした(笑い)。今年の前半には次のプロジェクト、シルク素材にこだわったルームウエアの制作を考えています。Zoomでの打ち合わせ程度なら着ていても大丈夫な部屋着をイメージしています」(マナさん)

濃厚なファンが100人いればビジネスは成立する

 自分の追求するウエアがこの世に生まれることはとても楽しいようだ。利益はクラファンで集まった金額の1~2割ほど。三田村さんに話を戻す。

「最近は副業で小さな起業をする場合でも最初に在庫を抱えなくても大丈夫な手法が主流になってきています。ただ、SNSの活用は必須です。ファッションECでいえば、なぜその商品を作ろうとしたのかなどの開発秘話、工場の人との会話、流通、コストなど、製品化するまでの工程をSNSで具体的に全部見せていきます。クラファンサイトにも制作工程を文字と写真で見せられる機能がついています。たとえばナイトブラでしたら、マナさんと同じ悩みを持っている人はクラファンを見ると、共感して応援したくなるんです。SNSはフォロワーの数が話題になりがちですが、濃厚なファンが100人いるだけでもスモールビジネスは成立します。1000人なんていたら、個人としてはかなりの利益になると思います」(三田村さん)

 筆者は最近、ビキニやハイレグブリーフの下着にハマっている。蒸れないし、安定感がある。しかし自分が気に入る素材やフィット感のあるものに出合うのが難しい。これって、もしかすると副業のチャンスかも? 

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    木村拓哉「教場」で10年半ぶり“フジ月9”…そしてヒロイン候補に浮上する女優の名前

    木村拓哉「教場」で10年半ぶり“フジ月9”…そしてヒロイン候補に浮上する女優の名前

  2. 2
    ソフトB戦力外・松田の引き取り手は「熱さに飢えた球団」常勝チームを知り尽くす男は“買い”

    ソフトB戦力外・松田の引き取り手は「熱さに飢えた球団」常勝チームを知り尽くす男は“買い”

  3. 3
    阪神・藤浪流出危機に加え…岡田氏と“ギクシャク”の西勇輝は「黒髪アピール」で巨人FA移籍も

    阪神・藤浪流出危機に加え…岡田氏と“ギクシャク”の西勇輝は「黒髪アピール」で巨人FA移籍も

  4. 4
    電動キックボードで男性死亡…運営会社LUUPの釈明に「お悔み申し上げますくらい言えば」の声

    電動キックボードで男性死亡…運営会社LUUPの釈明に「お悔み申し上げますくらい言えば」の声

  5. 5
    松村沙友理との破局言及におけるヒカルの「無配慮」芸能人がYouTuberと交際するリスク

    松村沙友理との破局言及におけるヒカルの「無配慮」芸能人がYouTuberと交際するリスク

  1. 6
    朝倉未来「Breaking Down」で人気のラッパーが逮捕 “警棒”での男性暴行に「やっぱり」の声

    朝倉未来「Breaking Down」で人気のラッパーが逮捕 “警棒”での男性暴行に「やっぱり」の声

  2. 7
    これが安倍氏国葬の内幕…会場では水しか飲めず、官僚は寝落ち、超グダグダ進行に怒号まで

    これが安倍氏国葬の内幕…会場では水しか飲めず、官僚は寝落ち、超グダグダ進行に怒号まで

  3. 8
    大谷の新ボスに元ロッテ監督・バレンタイン氏が浮上! 72歳老将自ら“売り込み”の成果は?

    大谷の新ボスに元ロッテ監督・バレンタイン氏が浮上! 72歳老将自ら“売り込み”の成果は?

  4. 9
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  5. 10
    多額の“手切れ金”支払いへ…村上グループに株買い占められた「セントラル硝子」の覚悟

    多額の“手切れ金”支払いへ…村上グループに株買い占められた「セントラル硝子」の覚悟