ガストが業界初ではじめた“いろんなもの”とは? 下地には緻密な調査分析

公開日: 更新日:

 チーズINハンバーグが大人気のガスト。ナイフを入れると、とろ~りとけ出るチーズがたまらない。

「2008年の発売以来、累計およそ1億5000万食を突破しました。1000パターン以上の配合を試作し、おいしさはもちろん、とろけるスピードやのび具合など、最高のバランスを追求し続けています。18年にはそれまで4種類だったチーズの種類をゴーダチーズ、エダムチーズ、モッツァレラチーズ、チェダーチーズ、マスカルポーネチーズなど10種類に増やし、10年以上かけて理想の味わいを作り上げました」(ガストを運営する「すかいらーくHD」の山田さん)

 ガストといえば、ファミリーレストラン初のサービスとして1992年に「ドリンクバー」、93年に「呼び出しベル」を導入。直近では、自由に使える電源やWi-Fiをいち早く完備したことでも知られる。

 日替わりランチが549円と低価格がウリだが、今では当たり前の宅配サービスの先駆けでもある。

「業界で初めて宅配サービスを開始しました。店内メニューだけでなく、宅配専用メニューも含めて100種類以上。おすすめは、パーティーセットのガストミックスセット、ファミリーセットです(ともに1690円)。人気メニューが盛り合わせになった大皿プレート一皿で、おうちでファミレス気分を思う存分お楽しみいただけます」(山田さん)

 いろんな「はじめて」を生み出したガスト。店舗内での客のパソコン利用率など緻密な調査分析が下地になっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    カジノで106億円溶かした大王製紙前会長・井川意高氏の現在地「今は“抜けた”ような状態」

    カジノで106億円溶かした大王製紙前会長・井川意高氏の現在地「今は“抜けた”ような状態」

  2. 2
    小林浩美JLPGA会長はファン置き去り…「地上波中継なき」国内女子ツアーの行く末

    小林浩美JLPGA会長はファン置き去り…「地上波中継なき」国内女子ツアーの行く末

  3. 3
    「ビューティ・ペア」で一世を風靡 マキ上田さん「フジ社屋の天球は“ビューティ資金”でつくられたと」

    「ビューティ・ペア」で一世を風靡 マキ上田さん「フジ社屋の天球は“ビューティ資金”でつくられたと」

  4. 4
    「消費税減税なら年金3割カット」自民・茂木幹事長の“高齢者ドーカツ発言”に批判殺到

    「消費税減税なら年金3割カット」自民・茂木幹事長の“高齢者ドーカツ発言”に批判殺到

  5. 5
    ダチョウ倶楽部の「純烈」加入にファンから「それなら友井雄亮さんを復帰させて!」と悲鳴

    ダチョウ倶楽部の「純烈」加入にファンから「それなら友井雄亮さんを復帰させて!」と悲鳴

  1. 6
    小室圭さん間もなく「3回目受験」 NY州資格を持つ日本人弁護士が“合格”を確信するワケ

    小室圭さん間もなく「3回目受験」 NY州資格を持つ日本人弁護士が“合格”を確信するワケ

  2. 7
    阪神絶好調でAクラス射程圏も…悔やまれる序盤大コケの陰にフロントの“矢野低評価”

    阪神絶好調でAクラス射程圏も…悔やまれる序盤大コケの陰にフロントの“矢野低評価”

  3. 8
    古江彩佳に問われる「プロ意識」…全米女子OP予選落ちで“塩対応”どころか取材拒否

    古江彩佳に問われる「プロ意識」…全米女子OP予選落ちで“塩対応”どころか取材拒否

  4. 9
    巨人球団史上最速の自力V消滅で野手と投手に内紛の火種…打線奮起も投手すべて台無しに

    巨人球団史上最速の自力V消滅で野手と投手に内紛の火種…打線奮起も投手すべて台無しに

  5. 10
    宮沢りえも登場…「大王製紙」前会長・井川意高氏のアイドル豪遊記

    宮沢りえも登場…「大王製紙」前会長・井川意高氏のアイドル豪遊記