石塚集
著者のコラム一覧
石塚集

医学系編集プロダクション経営。医学ライター。東洋美術学校Webグラフィックデザイン/ユーザーエクスペリエンス(UX)講師。株式会社eumoでUIUX/PRを担当。新宿・ゴールデン街の入り口付近の店でバーテンダーもしている。

Web解析を駆使し、地域限定に特化したことでニーズをつかむ

公開日: 更新日:

本業=Webデザイナー/副業=ローカルWebメディア運営

 岡田将嘉さんは18歳で地元・兵庫県豊岡市を離れ、大阪でITスキルを学ぶ専門学校に進学。卒業後、制作会社に入社してWebの道へ。35歳でフリーランスになり、デザイン事務所を設立して、40歳で豊岡に戻った。

「子どもが小学校に入るタイミングで子育てのことも考えて帰郷しました。本業がWebデザイナーですし、帰郷してから、インターネットで『豊岡 ランチ』などと検索したときに気づいたんです。豊岡のお店はWebサイトを持っているけど、Webマーケティングをしている店は少ないと。特にコロナ禍になって、デリバリーやテークアウトのニーズが増えたのに、どの飲食店が対応しているのか、一覧でわかる情報もなかったんです」

 岡田さんはまず自分の名前でブログサイト「オカダマ」を立ち上げた。

「Googleアナリティクス(記事ごとのPV=閲覧数やユーザーのページ遷移がわかる)のデータを見て、改善ポイントを見いだすのが好きなんです。顧客のサイト分析をしていますが、自分の媒体だったらもっと自由にチャレンジできると思いました。最初に試した検索ワードは『豊岡 オードブル』。家族や友人とオードブルを囲みたいときに頼めるお店を探すのに苦労したからです。それで、自分の経験からオススメ店舗を紹介しました。Googleでの表示順位は2位です。紹介した店舗からオードブルの注文が増えたと反響をもらいました。地域が狭いので、すぐに結果が出ました」

北近畿の飲食サイト「モグキタ」

 岡田さんは「豊岡」「テイクアウト」のページも作り、合計94の店名・ジャンル・エリア・電話番号、特徴を一覧にした。コロナ禍の家食ニーズもありPVは伸びた。読売新聞の地方版にも転載されるほどの人気に。

「ブログでは掲載店舗から広告費は取っておらず、アフィリエイトのみ。平均すると月に数万円程度の売り上げです。食べ歩きも好きなので半分趣味でした。ところが、昨年豊岡市で新型コロナウイルスの影響を受けている企業を支援する企画の応募があり、ブログの実績もあり採択されたんです。そして豊岡、城崎温泉、京丹後、兵庫や京都の北部にエリアを広げた『モグキタ(モグモグ北近畿)』という飲食店に特化した本格的なサイトの立ち上げにつながりました」

 モグキタも「テイクアウト一覧」ページは人気で、さらにデリバリー可能なお店の一覧もある。この連載でもウーバーイーツがない地域で酒販売店が、既存の配達網を活用して宅配サービスを始めたところ人気になったことを伝えたが、地域限定のWebマーケティングは面白そうだ。今後の収益化プランを聞いた。

「取材記事を掲載したことでPVも上がり、モグキタに店舗情報を掲載したいというニーズが増えてきました。無料で店舗登録はできますが、来年3月をめどに有料版をリリース予定です。自前で動画PRやクーポン発行の機能を有したWebサイトを作るのは大変なので、有料版に登録すれば同程度の機能を持てるようになります。初年度は年間で30万円程度の売り上げを目標に、徐々に登録店舗数を増やしていきたいです」

 豊岡市は2年前から演劇家の平田オリザさんを中心に豊岡演劇祭をスタート。今年はコロナ禍で中止になったが、昨年の1回目は国内外から演劇ファンが豊岡を訪れた。来年の演劇祭ではモグキタは旅行者向け検索サイトやクーポン発行機能としても利用される見込み。地元メディアとして発展していきそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

  2. 2
    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

  3. 3
    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

  4. 4
    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

  5. 5
    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

  1. 6
    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

  2. 7
    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

  3. 8
    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

  4. 9
    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

  5. 10
    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!

    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!