石塚集
著者のコラム一覧
石塚集

医学系編集プロダクション経営。医学ライター。東洋美術学校Webグラフィックデザイン/ユーザーエクスペリエンス(UX)講師。株式会社eumoでUIUX/PRを担当。新宿・ゴールデン街の入り口付近の店でバーテンダーもしている。

林業を副業にできるのか? 20日間の就業研修に参加してみた

公開日: 更新日:

本業=デザイナー(筆者・石塚集の場合)/副業=林業(予定)

 今回紹介するのは林業の副業。この原稿を書いている11月26日時点、筆者は林野庁と厚労省が主催する「林業就業支援事業(20日間)」に参加している。場所は天河神社で有名な奈良県天川村だ。

 研修では、林業に関わる基礎知識を学ぶ。チェーンソーや小型重機を安全に扱えるようになるための講義と実習、山林での伐木や作業道づくりなども体験。さらに原木市場や製材所、バイオマスチップ工場の施設見学もあった。この研修を経て林業に就業する人も多い。

 林業就業支援事業・研修講師の山下淳司さん(45歳)は、次のように話す。

「現在の日本の林業は、資本集約型の大規模な施業がメインです。大型重機が入れる広い作業道をつくり、採算を取るために多くの木を切ります。そうすると、風が入りやすくなって残された木々も倒れやすくなり、雨で土砂崩れが起こる可能性も高まります。一方で、一般的に自伐型林業と言われる、小型重機で道を入れ少しずつ木を切り出しながら長い目で山を手入れしていく方法は注目できると思います。小規模で自由も利き、自営や副業で林業がしやすくなります」

 山下さんの本業は「ワイルドウインド」という会社でのアウトドアガイド。現在は林業も加わった複業スタイルだ。

「もともとはキャニオニングを含むアウトドアガイドです。キャニオニングとは体ひとつで渓谷や滝を下りながら、ありのままの自然を感じるアウトドアスポーツの一種です。夏がシーズンなので、冬の閑散期に仕事を探そうと思っていたところ、ガイド仲間から林業の誘いを受けました。林業は冬がシーズンと言ってもいい。石塚さんと同じく20日間講習を受けて、和歌山で林業キャリアをスタートさせました。最初の仕事は間伐といって森林の混み具合に応じて木を間引いていく仕事。3人チームでした。当時の日当は研修生価格で1万円くらい。報酬はキャリアとともに上がります」

 山下さんは人脈を広げ、作業道づくりの第一人者である岡橋清隆さんと出会う。森のバランスを崩さず、2トントラックが通れ、100年、200年と使い続けられる「壊れない道づくり」を実践し始めた。それによって吉野林業を立て直し、全国にも広めるビジョンを描いている。

天川村に移住

 山下さんと一緒に道づくりをしている平野亮さん(29歳)にも話を聞いた。奈良県出身の平野さんは京都大学大学院を卒業後、「地域おこし協力隊」として天川村に移住した。

「天川村に移住して3年目ですが、この先、林業で食べていけるかは正直わかりません。ですが、あえて言うなら『わからないからやっている』のが楽しいです。『裸百貫』で、自分自身が資本になる。何か頼まれれば二つ返事で応じるようにしています。山下さんのキャニオニングや林業講習の手伝い、知人宅の草刈りなどです。村で家庭教師を副業にしている同僚もいます。林業については、僕が使いものになれば誰かが使ってくれる。腕が上がれば仕事は向こうからやってくるでしょう」

 平野さんは、本業・副業と分けず人と信頼を築いていくスタイルだ。必然的に副業的な仕事も増えている様子。林業には基本的な仕事だけでも、造林、間伐、作業道、搬出などあるが、キノコや果樹の管理、まきや炭の生産、市場、製材所、木工職人、チェーンソーアート、測量、調査や補助金申請など仕事は幅広い。

 筆者は本業のデザインの仕事と絡めて、造園、テラリウム(ガラス容器で陸上生物を飼育すること)、教育事業などと結びつけていく予定だ。実際に友人宅の造園デザインの仕事をもらうことができた。もちろん小規模で間伐などの仕事があれば積極的に関わっていきたい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

  2. 2
    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

  3. 3
    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

  4. 4
    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

  5. 5
    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

  1. 6
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  2. 7
    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

  3. 8
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  4. 9
    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

  5. 10
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?