【マカロニサラダ】マヨ甘酢で後味さっぱり

公開日: 更新日:

菱田屋酒場(東京・駒場東大前)

「菱田屋」の定食の付け合わせといえば、マヨネーズをベースにしたサラダが定番。マヨネーズに甘酢を加えた“マヨ甘酢”で和えたマカロニサラダは後味がさっぱりとして、これをつまみに飲んでいる人も多い。

 もちろん「菱田屋酒場」でもマカロニサラダはオンメニューしているが、サラダ用のマカロニではなく、日によってペンネやフジッリなどのショートパスタを使ったシャレた仕上がりに。

 これには白ワインでしょと思ったら、菱田さんのオススメはウーロンハイ。その心は「マヨ甘酢味ですが、ゆかりと大葉を混ぜてさっぱりさせているので」とのこと。

 赤じそ、青じそ、そして仕上げの穂じそと3種類のしそが爽やかに香るマカロニサラダはちょっと新鮮。

《材料》
・マカロニまたは好みのショートパスタ 250グラム
・大葉  1枚
・穂じそ  1本

A
 ・マヨネーズ 1カップ
 ・砂糖  大さじ1
 ・酢  大さじ3
 ・玉ねぎ(スライス) 2分の1個
 ・ツナ缶 1缶
 ・ゆかり 小さじ3

《作り方》
(1)鍋にたっぷりの湯を沸かして1%の塩(分量外)を入れ、マカロニを表示より2分長めに茹でる。流水でさっと洗い、ざるに上げて水気を切って30分ほど置く
(2)ボウルにAを混ぜ合わせ、①を加えて混ぜる
(3)ざく切りにした大葉を加えて混ぜ、皿に盛って穂じそを飾る

▽菱田アキラ(ひしだ・あきら)
 1975年、静岡県生まれ。料理人だった父親の影響で飲食の道を志し、高校3年間でフランス料理以外のすべての飲食店のアルバイトを経験。卒業後は地元のみりんメーカーに就職した後、すし職人を目指して上京するが、テレビ番組「料理の鉄人」を見て炎の料理に引かれ中国料理に転向。20歳から名店「文琳」(現在は閉店)で5年間修業の後、際コーポレーションで「紅虎餃子房」などの立ち上げに携わる。2002年に結婚し、妻の実家である定食店「菱田屋」の5代目となり、4代目と一緒に店を刷新。メニュー拡充や食材のグレードアップで行列の絶えない店に。現在は今年7月にオープンした「菱田屋酒場」で腕を振るう。

▽菱田屋酒場
 創業約120年の歴史を持つ定食店「菱田屋」から徒歩30秒のところにある酒場。黒板には30種類ほどの日替わりつまみがずらりと並び、お酒はビール、日本酒、焼酎はもちろん、サワー、ハイボール、ワインまで何でもあり。

東京都目黒区駒場1-11-12
℡050.3743.7433
営業時間=17時~21時30分LO/日・祝休/予約不可
京王井の頭線駒場東大前駅東口から徒歩3分

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    テレ朝・玉川徹氏は鎮火せず、NHK解説委員・岩田明子氏の時は…番組発言“炎上騒動”の大違い

    テレ朝・玉川徹氏は鎮火せず、NHK解説委員・岩田明子氏の時は…番組発言“炎上騒動”の大違い

  2. 2
    ロシア下院議員が激怒! 「軍服150万人分消失」の怪事件はクーデターの予兆か

    ロシア下院議員が激怒! 「軍服150万人分消失」の怪事件はクーデターの予兆か

  3. 3
    今度は「安倍晋三記念紙幣」発行を求める文書が出回る…保守系や自民議員が発起賛同

    今度は「安倍晋三記念紙幣」発行を求める文書が出回る…保守系や自民議員が発起賛同

  4. 4
    復帰のレンドンは220億円の“不良債権” お粗末守備が来季の大谷とエンゼルス最大の障害に

    復帰のレンドンは220億円の“不良債権” お粗末守備が来季の大谷とエンゼルス最大の障害に

  5. 5
    大谷翔平の「貢献度」がジャッジよりも低く出る不公平なカラクリ 米紙記者が指摘

    大谷翔平の「貢献度」がジャッジよりも低く出る不公平なカラクリ 米紙記者が指摘

  1. 6
    HIS(上)ハウステンボス売却は“日米経済安保”に発展か…不動産取引の裏に隠された深刻事態

    HIS(上)ハウステンボス売却は“日米経済安保”に発展か…不動産取引の裏に隠された深刻事態

  2. 7
    近ツーの“PTA代行サービス”が好調 背景に「できれば引き受けたくない」親の究極の選択

    近ツーの“PTA代行サービス”が好調 背景に「できれば引き受けたくない」親の究極の選択

  3. 8
    萩生田政調会長はまるで旧統一教会の“番犬”…「解散請求」を阻む嘘とゴマカシ

    萩生田政調会長はまるで旧統一教会の“番犬”…「解散請求」を阻む嘘とゴマカシ

  4. 9
    巨人原監督の続投は“消去法”…契約は「監督として3年」ではなく「球団と3年」の裏事情

    巨人原監督の続投は“消去法”…契約は「監督として3年」ではなく「球団と3年」の裏事情

  5. 10
    日本ハム近藤健介FA宣言なら争奪戦確実! あるのか巨人得意の“後出しじゃんけん”

    日本ハム近藤健介FA宣言なら争奪戦確実! あるのか巨人得意の“後出しじゃんけん”