不要派多数だけど「飲みニケーション消滅」で困るのはむしろ部下のほう?

公開日: 更新日:

 飲みニケーションは不要派が多数――日本生命保険が17日に公表したアンケート調査結果にネット上が盛り上がった。

〈「勤労感謝の日」について〉(男女7774人回答)と題した調査の中で〈職場の方との飲みニケーションは必要か?〉と質問したところ、〈どちらかといえば〉と合わせて〈不要〉が61.9%に。昨年の調査から16ポイント以上も急増し、不要が〈必要〉を逆転したのだ。

 この結果にネット上では、飲みニケーションは〈時代遅れ〉〈時間の無駄、お金の無駄〉〈昭和の悪習〉と不要派が勢いづいているのだが、大手メーカーの人事担当者はこう話す。

「ちょっと気になったのが〈上司が無理やり部下を誘って〉という、昔ながらのイメージで批判している書き込みが意外と目立つことです。コロナ禍もありますが、今どきはむしろ逆で、貴重な時間とお金を使ってまで部下と飲みたくないという上司も増えている。下手に誘って、やれパワハラだセクハラだと、あらぬ嫌疑もかけられたくないですからね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  2. 2
    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

  3. 3
    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

  4. 4
    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

  5. 5
    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

もっと見る

  1. 6
    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

  2. 7
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  3. 8
    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

  4. 9
    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

  5. 10
    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷

    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷