豪領クリスマス島の風物詩…数千万匹のアカテガニの行進が始まる

公開日: 更新日:

 今年も島のビーチは真っ赤に染まるーー。

 インド洋に浮かぶ豪領クリスマス島で、恒例のアカテガニの大群の行進が始まる。同島には約5000万匹のアカテガニがいると推定されており、産卵可能な期間になるといっせいに海への移動を開始する。

 関係者によると、過去5年ほどは多くのカニが産卵のために移動したが、その前の5年ほどは驚くほど少なかったという。その年の気象条件に左右されるが、今年は多くのカニが見られそうだ。

 アカテガニは海にたどり着くと、水分と塩分を補給するために水に漬かる。そのあとオスが砂地に交尾のための穴を掘り、メスと交尾をしたのち内陸に戻る。メスは卵を産み落としてから浜辺をあとにする。

 近年、環境保護団体が問題視しているのはアカテガニの子どもを食するアリや昆虫が増えていることで、年によっては数百万匹が殺されてしまうこともあるため、アリの駆除に尽力しているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  2. 2
    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

  3. 3
    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

  4. 4
    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

  5. 5
    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

もっと見る

  1. 6
    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

  2. 7
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  3. 8
    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

  4. 9
    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

  5. 10
    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷

    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷