自公のマイナポイント2万円付与対象者拡大案 それでも「やっぱりもらえない人」はガッカリ

公開日: 更新日:

 政府が経済対策として実施する最大2万円分のマイナポイント付与について、対象者を広げる方向で検討していることが明らかになった。

 10日、自民・公明両党は①マイナンバーカードを健康保険証として使うための手続きをした人に7500円分、②公金受け取り用の預貯金口座とのひも付けをした人に7500円分、③新たにカードを取得した人に最大5000円分を支給することで合意した。

 これについて政府は、すでにカードを取得済みの人も、現行の付与事業にまだ申し込んでいない場合は時期をさかのぼって対象に含め、マイナポイントを受け取ることができるようにする方針だという。

 しかし、そもそも「最大2万円分」というポイント額は、公明党が衆院選の目玉公約に掲げた、マイナンバーカードに1人一律3万円相当のポイントを付与する「新たなマイナポイント事業」に比べると明らかに大幅な減額。しかも、マイナンバーカードを健康保険証として使える医療機関は少なく、全国で2%にも満たない。貯金口座とカードをひも付けすることにためらいを感じる人も多いことから、ネット上では〈ほんと面倒臭いし、あれやこれやケチ臭い〉といった声が上がっていた。

 今回の対象者拡大案でも、最大5000円分を付与する現行のマイナポイント事業にすでに申し込み済みで、預貯金口座とのひも付けや健康保険証として使うための手続きをしない人にはポイントが付与されない。公明党の“3万円分付与”を信じていた人には改めて失望感が広がりそうだ。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    どこが「伝統の一戦」? 阪神vs巨人の息詰まる投手戦をブチ壊した延長のヘボ合戦

    どこが「伝統の一戦」? 阪神vs巨人の息詰まる投手戦をブチ壊した延長のヘボ合戦

  2. 2
    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

  3. 3
    全米プロは6人中4人が予選落ち…新時代のセッティングに経験不足の日本選手「白旗」

    全米プロは6人中4人が予選落ち…新時代のセッティングに経験不足の日本選手「白旗」

  4. 4
    欧米の脱ロシア依存制裁がジワリ効果…薄給の兵士に“賃上げ”できず士気が急低下

    欧米の脱ロシア依存制裁がジワリ効果…薄給の兵士に“賃上げ”できず士気が急低下

  5. 5
    TOKIOが土地購入「福島県西郷村」は人口増加エリアで低い高齢化率、新幹線も停まる凄い村

    TOKIOが土地購入「福島県西郷村」は人口増加エリアで低い高齢化率、新幹線も停まる凄い村

もっと見る

  1. 6
    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

  2. 7
    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

  3. 8
    次に入浴するのは誰? NHK朝ドラ「ちむどんどん」の連続“お色気シーン”が大盛り上がり

    次に入浴するのは誰? NHK朝ドラ「ちむどんどん」の連続“お色気シーン”が大盛り上がり

  4. 9
    「エマニエル夫人」が帰ってくる! 仏俳優レア・セドゥ主演でリメーク決定の本気度

    「エマニエル夫人」が帰ってくる! 仏俳優レア・セドゥ主演でリメーク決定の本気度

  5. 10
    泥酔ベロベロ財務次官候補が電車内で大暴れ逮捕…終電間際なのに公用車を使わなかったワケ

    泥酔ベロベロ財務次官候補が電車内で大暴れ逮捕…終電間際なのに公用車を使わなかったワケ