【香川】1区で繰り広げられる「ワニ大臣」vs「総理になれない男」の壮絶バトル

公開日: 更新日:

○当選圏内、△拮抗でやや優勢、▲拮抗でやや劣勢。左印は政治評論家・野上忠興氏、右印は政治ジャーナリスト・泉宏氏の予想。(前)は比例で当選。

 ◇  ◇  ◇

【香川1区】
▲△平井 卓也63自前
△▲小川 淳也50立(前)
  町川 順子62維新

 初代デジタル相の“ワニ動画男”平井氏は県内シェア6割の四国新聞など地元メディアを牛耳る一族の子息。大臣時代のNTT高額接待を四国新聞はベタ扱い。NEC恫喝も「既得権益に切り込んだ」とスリ替えるなど“身びいき”報道が目立つ。立憲・小川氏の密着映画「なぜ君は総理大臣になれないのか」は地元でも評判。前回は希望の党騒動に巻き込まれ、約2000票差で敗れて比例復活した。

「豪雨の中、それを上回る5000もの白票を投じた有権者に今回は応えたい」(地元事務所)と意欲を示すも、国民・玉木代表の元秘書、町川氏参戦で一騎打ちは崩壊。小川が旧知の町川氏に直接、出馬断念を迫ったと四国新聞は“奇行”のように報道。強まるネガキャンは有権者にどう映るのか。

【香川2区】
  瀬戸 隆一56自元
○○玉木雄一郎52国前

 玉木氏が落ちれば国民民主は解党危機。

【香川3区】
○○大野敬太郎52自前
  尾崎淳一郎70共新

 後援組織の極端な若返りを断行した大野氏に古参支援者の不満くすぶるも、父・功統氏から35年死守する地盤は揺るがず。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    秋篠宮さま会見に英メディア「反発招いたのは眞子さんが初めて」と日本の価値観の古さ指摘

    秋篠宮さま会見に英メディア「反発招いたのは眞子さんが初めて」と日本の価値観の古さ指摘

  2. 2
    日本スポーツ界はやっぱり“政府の犬” JOC山下会長「北京五輪ボイコット」めぐる発言で再露呈

    日本スポーツ界はやっぱり“政府の犬” JOC山下会長「北京五輪ボイコット」めぐる発言で再露呈

  3. 3
    TBS「報道特集」放送後に勃発! ネオニコ系農薬めぐり業界団体と研究者が“場外乱闘”

    TBS「報道特集」放送後に勃発! ネオニコ系農薬めぐり業界団体と研究者が“場外乱闘”

  4. 4
    大谷翔平の私生活は謎だらけ…オフは婚活の貴重な時間、玉の輿狙いの女子アナたちは?

    大谷翔平の私生活は謎だらけ…オフは婚活の貴重な時間、玉の輿狙いの女子アナたちは?

  5. 5
    「おぼん・こぼん」の経済効果は絶大!水ダウが生んだ“犬猿の仲”芸人は2022年もガッポリ?

    「おぼん・こぼん」の経済効果は絶大!水ダウが生んだ“犬猿の仲”芸人は2022年もガッポリ?

もっと見る

  1. 6
    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

  2. 7
    MLB労使交渉決裂は巨人に朗報? ロックアウト不可避で優良助っ人ゴロゴロ、日本球界は買い手市場に

    MLB労使交渉決裂は巨人に朗報? ロックアウト不可避で優良助っ人ゴロゴロ、日本球界は買い手市場に

  3. 8
    ふるさと納税“返礼品パリピ”に再考促す自治体 東京23区などの税金流出は深刻

    ふるさと納税“返礼品パリピ”に再考促す自治体 東京23区などの税金流出は深刻

  4. 9
    NMB48渋谷凪咲が“新バラエティー女王”に大躍進!毒舌でも天然ボケでもないユニークな魅力とは

    NMB48渋谷凪咲が“新バラエティー女王”に大躍進!毒舌でも天然ボケでもないユニークな魅力とは

  5. 10
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…