香川1区で場外乱闘戦!「平井卓也vs小川淳也」の一騎打ちが維新候補擁立めぐりグチャグチャに

公開日: 更新日:

 10.31衆院選まで3週間を切る中、香川1区のバトルが激化し、場外乱闘の様相だ。6勝中の自民党平井卓也前デジタル相と、「統計王子」とも呼ばれる立憲民主党小川淳也議員(比例復活含む5回当選)による2度目の一騎打ちとみられたが、日本維新の会が割って入り、平井氏の親族が経営する四国新聞(高松市)も前のめりで参戦。グチャグチャになっている。

〈維新新人に出馬断念迫る 香川1区、立民・小川氏〉

 四国新聞(電子版)は12日、こう見出しを打って小川氏批判を展開。野党統一候補として平井氏を追い落とす戦略に狂いが生じた小川氏が焦り、維新の新人に圧力をかけたと言わんばかりの論調だった。

 ご丁寧にも、維新の音喜多駿参院議員の〈立憲民主党の小川淳也さん、維新の会議に登場して一世を風靡する〉と題したブログに誘導。そこには11日に開かれた維新の代議士会に小川氏が乱入、擁立を取りやめるよう直談判したが、不成立に終わったなどと写真入りで書かれている。

 これらがネットで拡散し、ツイッターでは「小川淳也」がトレンド入り。〈見苦しい〉〈やりすぎだろ〉などの書き込みが相次いでいる。もっとも、小川氏がシャカリキになるのも無理はない。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大谷翔平が2年連続「球宴先発投手」に急浮上! 投票選出エース級が続々登板回避の可能性

    大谷翔平が2年連続「球宴先発投手」に急浮上! 投票選出エース級が続々登板回避の可能性

  2. 2
    “愛妻家”菅田将暉「5カ月俳優休業」の真相は…妻・小松菜奈との新婚生活満喫のため?

    “愛妻家”菅田将暉「5カ月俳優休業」の真相は…妻・小松菜奈との新婚生活満喫のため?

  3. 3
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  4. 4
    生稲晃子氏に今度は“パクリ疑惑”が! 候補者アンケートの回答が朝日健太郎氏と丸かぶり

    生稲晃子氏に今度は“パクリ疑惑”が! 候補者アンケートの回答が朝日健太郎氏と丸かぶり

  5. 5
    「名門女子大」人気凋落のナゼ…新5000円札の“顔”津田梅子もビックリ?

    「名門女子大」人気凋落のナゼ…新5000円札の“顔”津田梅子もビックリ?

  1. 6
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  2. 7
    間違いだらけのエアコン節電…微風or自動どっちがエコ? 除湿と冷房で除湿量が多いのは?

    間違いだらけのエアコン節電…微風or自動どっちがエコ? 除湿と冷房で除湿量が多いのは?

  3. 8
    常識が通じないモンスター住民も「大家さん」と聞いて“青菜に塩”状態に

    常識が通じないモンスター住民も「大家さん」と聞いて“青菜に塩”状態に

  4. 9
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  5. 10
    生稲晃子氏が「同性婚反対」で再び炎上…「自分らしく生きられる国へ」の主張に矛盾

    生稲晃子氏が「同性婚反対」で再び炎上…「自分らしく生きられる国へ」の主張に矛盾