村西とおる
著者のコラム一覧
村西とおるAV監督

1948年、福島県生まれ。バーテン、英会話教材のセールスマン、テレビゲームリリース業を経て、裏本制作で「裏本の帝王」と呼ばれ、その後、AV監督として一世を風靡。これまで3000本のAVを制作し、「AV界の帝王」としても有名。

【Q】乳がんで右胸全摘の妻が「再建しなくてもいいか」と聞いてきた

公開日: 更新日:

 妻が右胸の乳がんの全摘手術をしました。最初は再建手術をやると言っていましたが、「やらなくてもいい?」と聞いてきました。パラリンピックを見ていたら、手や足に障害がある人が元気にプレーしている姿を見て、元気なら片方の胸がなくても気にしなくていいと思うようになったと言うのです。だれに見せるわけでもないしと。手術後、まだ胸を見ていませんが、夜のことも考えたりすると複雑な気持ちではっきり返事していません。こういう場合、よその夫婦はどうしているのでしょうか。(会社員・55歳)

【A】今でも思い出すクラブママとの一夜の記憶

 パラリンピックに出場の選手たちを見て、最初はわからなかったことがあります。競技が終了した後に、どうしてあのように勝者も敗者も互いを称え合い、あふれんばかりの笑顔を見せているのか、ということです。

 が、次第にわかってきました。あの選手たちは幾多の困難を克服し、よくぞここまでやってこられたと、人間の不屈の精神の気高さと生きることの素晴らしさを、ともに全身で喜び表現しているのだということを理解できるようになったのです。

 あなたさまの奥方の、片方とはいえ女性の命というべき乳房を摘出なされてもめげぬのは、闘病の日々を経て、まさしくオリパラの理念である「失ったものを数えるな、残ったものを最大に生かせ」を体現なされたからだと考えます。さすればあなたさまも負けずに、もっと強くご自身を磨かなければなりません。

 屈辱の苦い経験があります。夜のクラブのママに夢中になったことがありました。半年ほど通いつめ、ようやく寝室にご一緒することに成功したのです。ママは承諾の返事の時「あなたに懸けてみる」と申されました。その意味を知ることになったのは、ベッドに入り、全裸のママ、の体を大きく開いて足の付け根に顔をうずめた時です。眼前の恥部の手のひら大がケロイドで覆われ、恥毛は数本しか生えていなかったのです。

 イキリ立っていたモノが途端に萎え、役立たずとなり、体を起こし、呆然としている私のそばでママは着替えを終えると「ごめんなさいね」の言葉を残し、静かに部屋から出ていかれたのです。

 1週間後、意を決してママの店を訪れると店長から「体を壊したので故郷に帰ります」との伝言が伝えられました。

 あの時、あほうヅラをして、傷ついたママに優しい言葉をかけることができなかった、己の度量の狭さを悔やんだのです。ママの「あなたに懸けてみる」の言葉の重さと裏切ったことの後悔で打ちひしがれたのでした。あなたさまに私のような失敗をしてほしくありません。奥方の乳房を失った傷痕を目になされたら、精いっぱいの優しい言葉をおかけになってください。

 ただ今は自分のボッキの行方を心配する時ではありません。奥方の心を癒やし、これから先も変わらぬ人生を「夫唱婦随」で力強く生きていこうと励ます時です。

 私たちは生身の人間です。神ならぬ身では「優しさ」にも限界があるでしょう。しかしパラアスリートたちは、私たちに限界を知らずに挑戦していく姿を見せてくれました。あなたさまも、このたびは優しさの限界をしらぬげに挑戦なされてみてはいかがでしょう。あのパラアスリートたちのように互いを称え合う夫婦となることを信じて疑いません。

 考えてもみてください。あなたさまの素っ裸で屹立したお姿も十分に面妖ではありませんか。


◆村西監督の連載が本になります。「全裸監督が答える不道徳で世界一まっとうな人生相談」(発売・講談社)のタイトルで9月30日に発売されます。お買い求めください。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

  2. 2
    元ロッテ村田兆治容疑者 羽田空港で暴行逮捕…引退後もあちこちで目立った傍若無人ぶり

    元ロッテ村田兆治容疑者 羽田空港で暴行逮捕…引退後もあちこちで目立った傍若無人ぶり

  3. 3
    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

  4. 4
    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

  5. 5
    安倍氏国葬“4割欠席”の大誤算…「何のため?」の声さらに高まり内閣支持率“奈落の底”へ

    安倍氏国葬“4割欠席”の大誤算…「何のため?」の声さらに高まり内閣支持率“奈落の底”へ

  1. 6
    あるぞ大谷翔平「40本塁打・100打点・100得点」の大台 カモ2チームとの対戦でフル回転

    あるぞ大谷翔平「40本塁打・100打点・100得点」の大台 カモ2チームとの対戦でフル回転

  2. 7
    秋ドラマはシリーズもの圧勝か? 若手俳優を起用し何を作ってもヒットしない惨状

    秋ドラマはシリーズもの圧勝か? 若手俳優を起用し何を作ってもヒットしない惨状

  3. 8
    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

  4. 9
    福山雅治9年ぶり「ガリレオ」シリーズ復活の裏の“打算”…映画「沈黙のパレード」公開中

    福山雅治9年ぶり「ガリレオ」シリーズ復活の裏の“打算”…映画「沈黙のパレード」公開中

  5. 10
    安倍元首相の政治資金「ズサンな使い道」の記録 デタラメ領収書は3年分で1000枚にも

    安倍元首相の政治資金「ズサンな使い道」の記録 デタラメ領収書は3年分で1000枚にも