森喜郎氏がラジオ出演で河野太郎氏“包囲網” チラつく09年自民党総裁選「腐ったリンゴ」の遺恨

公開日: 更新日:

「大変な間違いを言っている」――。森喜朗元首相も“参戦”か。森氏は18日、前千葉県知事の森田健作氏がパーソナリティーを務めるラジオ番組の収録に参加。「間違い」と断じたのは、自民党総裁選を巡る党内のムードだ。「看板を人気のある者にしたい。選挙が危ないから人気のある総裁を選んで、その下で選挙をやる」との発想に“喝”を入れたつもりだが、額面通りに受け止める向きは少ない。

【写真】この記事の関連写真を見る(21枚)

「森さんの言う『人気のある者』とは、総裁選の世論調査でトップに立つ河野大臣のことでしょう」と言うのは、ある自民党関係者だ。こう続けた。

「2009年の自民党下野直後の総裁選に、河野さんは出馬し、党の重鎮支配を徹底批判。森さんを名指しして『悪しき体質を引きずっている人はベンチに入れるべきではない』『腐ったリンゴ』などとコキ下ろしました。森さんは当時の恨みを絶対に忘れていないはずです」

 森氏と河野氏の対立については、今回の総裁選でも気になる動きがある。目下、河野氏と激しく争う岸田前政調会長の陣営で選対本部長を務めるのは、森“子飼い”の遠藤利明元五輪相(谷垣グループ)だ。森氏の意向を受け、陣営内で動いているとみられている。

「遠藤さんは東京五輪組織委員会の副会長。森さんが開幕前に会長を辞めた後も、2人は頻繁に電話でやりとりしていました。総裁選に関しても連絡を取り合っているでしょう」(政界関係者)

東京五輪の収支は森氏にとって心配のタネ

 さらに森氏にとっての心配のタネは、東京五輪の収支決算だ。現時点で公表されている大会経費は全体で約1.6兆円。うち、約2200億円が国の負担と公表されているが、その程度で済むのか。競技場の建設や、道路整備など「関連経費」も含めれば全体で3兆円を超えるのは確実視されている。まさに“ブラックボックス”状態だ。

 国会での検証は来年に持ち越しそうだが、河野氏が首相になれば、「忖度なし」で切り込みかねない。

「新国立競技場のザハ案が問題視された15年ごろ、党の行革推進本部長を務めた河野大臣は、オリパラ関連事業について政府に徹底して無駄削減を求めていた。『オリパラと言えば何でも予算がつく風潮がある』とタンカも切っていた。はたして、こちらの“持論”は封印するのかどうか」(前出の政界関係者)

 森氏にすれば「わきまえない首相」は論外だろうが、“腐ったリンゴ”の影がチラつくほど、河野氏の人気に火がつくジレンマだ。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  4. 4
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  5. 5
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  1. 6
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  2. 7
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  3. 8
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  4. 9
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

  5. 10
    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に

    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に