池田保行
著者のコラム一覧
池田保行ファッションエディター&ライター

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。「All Aboutメンズファッションガイド」も務める。

WEBのオーダーシャツでお洒落と健康管理 三越伊勢丹が開発

公開日: 更新日:

 かつて某社が鳴り物入りで導入した、スマホで採寸するオーダースーツの失敗は記憶に新しい。しかしWEBオーダーするジャケットやシャツは、上手に利用すれば非常に便利だ。個人的にいくつか利用している中で、とくに「オリジナルステッチ」と「ハイ・テーラー」の2社は非常に優秀だと感じている。

「オリジナルステッチ」は、米シリコンバレーで創業した現地のIT企業で働く人たち向けのWEBオーダーシャツが始まり。創業者が高く信頼を寄せる日本のシャツ工場を利用しているので品質も高い。WEBにアクセスしたら、身長と体重を入力するだけで各部の数値が決定されるが、着丈や袖丈など自分好みにアレンジも可能だ。

■写真を2枚撮影するだけ

「ハイ・テーラー」は三越伊勢丹が開発に携わったシステムだけに、百貨店の高い信頼性のもと運用されている。スマホを使い、サイト内で前からと後ろから2枚の写真を撮影するだけで採寸できるのがポイントだ(写真)。AIが判定して数値を算出してくれるというところはどこかと同じだが、過去の失敗を踏まえ精度が改良されているので、安心して利用できる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    白鵬「進退の意味わかった」に透ける引退先送りの悪あがき

  2. 2

    「最高のオバハン」大地真央の驚異の若さと気になる夫婦仲

  3. 3

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

  4. 4

    キャバクラ通い朝乃山 厳罰招いたウソと大関復帰の可能性

  5. 5

    海外プレス入国申請コピペ証拠入手 丸川大臣ドヤ顔否定

  6. 6

    白鵬窮地…照ノ富士と貴景勝に7月場所後横綱同時昇進の目

  7. 7

    鈴木亮平の勝負は日曜劇場…「ドラゴン桜」と薄い毒が懸案

  8. 8

    ビートたけしが菅政権に大苦言「五輪強行は晩年の日本兵」

  9. 9

    吉岡里帆“どんぎつね”はバズるのに主演作が続々苦戦のワケ

  10. 10

    国会延長を拒否した菅首相、三原副大臣、平井大臣の二枚舌

もっと見る