不要不急の極み…菅政権“給与デジタル払い”はこんなに危険

公開日: 更新日:

 デジタル化よりも新型コロナウイルス対策の方が先ではないのか。

 内閣府の規制改革推進会議の作業部会で議論されている、給与をスマートフォンの決済アプリに直接入金するデジタル払い。銀行口座を介さない「給与のデジタル払い」は、政府の「成長戦略フォローアップ」(2020年7月に閣議決定)で示され、厚労省は2021年度のできるだけ早期に制度化を目指すと表明。労働政策審議会分科会の次回会合で具体的な制度案が示す方針とされている。

 賃金の支払い方法について、労働基準法第24条は<通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならない>と定めている。賃金の通貨払いとは、「現金」で支払うことを指しているものの、多くの国民は現在、「例外」として銀行振込や証券総合口座への振込で賃金を受け取っているのが実態だろう。

 政府が目指す「給与のデジタル払い」は、この「例外」のほかに、送金や振込などの為替取引を行う資金移動業者(登録制)も取り扱えるようにするものだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

  2. 2
    グラドル清水あいり 月収3ケタ公表前の壮絶貧乏生活「真っ暗な部屋で号泣しました」

    グラドル清水あいり 月収3ケタ公表前の壮絶貧乏生活「真っ暗な部屋で号泣しました」

  3. 3
    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

  4. 4
    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

  5. 5
    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

もっと見る

  1. 6
    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

  2. 7
    キンプリとSnow Manの冠番組を比較検証 バラエティー番組での「嵐の後継者」はどっち?

    キンプリとSnow Manの冠番組を比較検証 バラエティー番組での「嵐の後継者」はどっち?

  3. 8
    ハチミツ二郎さんが告白 コロナ感染から1年以上経った今も「手のしびれ、倦怠感が…」

    ハチミツ二郎さんが告白 コロナ感染から1年以上経った今も「手のしびれ、倦怠感が…」

  4. 9
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  5. 10
    竹下景子がコロナ陽性も“マスコミ自粛警察”は下火に…芸能人が積極的に感染報告のナゼ

    竹下景子がコロナ陽性も“マスコミ自粛警察”は下火に…芸能人が積極的に感染報告のナゼ