成城石井の快進撃支える“3つの魅力”と専門家も絶賛の商品

公開日: 更新日:

「いちごバター」は高値で転売される人気ぶり、エコバッグも売り切れ続出と快進撃を続けるスーパー「成城石井」は、熱狂的なファンも多い。食文化研究家・長寿美容食研究家のスギアカツキさんも成城石井を愛するひとりで、少なくとも20年は通っているという。

「当時は学生でしたが、栄養学や食品化学などを学んでいたこともあり、食品に興味がありました。海外の食材など珍しい食品が豊富な成城石井は非常に貴重でした」

 そう話すスギさんにとって、成城石井の魅力は主に3つあるという。

 まず、前述の通り海外の食材が豊富で、その一方で、日常的に食卓に上る和食材も上質なものを揃えていること。次に、冷凍食品やスイーツ、総菜など、いずれも調味料や食材にこだわりがあること。そして、多くのアイテムを化学調味料などに頼らず「ちゃんと」作っていること。

 そんなスギさんに、イチ押しの成城石井のオリジナル商品、もしくは独自で買い付けている商品を選んでもらった。それが別表だ。

「どれも素晴らしいですが、中でも冷凍食品がすごくいい。冷凍ピザは、スーパーで買える商品の中では最高峰です。モッツァレラ、パルミジャーノチーズ、オリーブオイルなどの成城石井が誇る商品を使用していて、基本スペックが高い。ミックスベリーやマンゴーなどの冷凍フルーツもお薦めです。小袋入りですと200円を切るので、手軽に食べるフルーツとして冷凍庫に入れておくのはいかがでしょうか」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

  2. 2
    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

  3. 3
    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

  4. 4
    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

  5. 5
    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

  1. 6
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  2. 7
    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

  3. 8
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  4. 9
    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

  5. 10
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?