【秋津駅南口編】飲み屋ひしめく「奇跡の400m」をハシゴ

公開日: 更新日:

 今回降りたのは、西武池袋線の秋津駅。池袋からだと所沢の1つ手前だ。そんな駅あったっけ? と思う人も多いだろうが、その南口は飲んべえの間では聖地のような場所だ。住所は東村山市。

 秘密は、400メートルほど離れた場所にあるJR武蔵野線の新秋津駅。2つの駅の乗り換え客は半端なく多い。行き交う人々を狙って道沿いにあまたの飲み屋が軒を連ねるというわけ。店は乗り換え途中にちょっと立ち寄れるよう立ち飲みが多い。結果、安く飲める。まさに、“奇跡の400メートル”なのだ。

 南口の改札を出て駅前通りを右へ。すぐに界隈一の繁盛店、「やきとり野島」があるが、満席で入れず。さらに道沿いを歩いていると、古い長屋の1階に赤提灯をともす立ち飲み屋が。「酒処早苗」だ。美人ママを中心に地元客で賑わう店。ここで一杯飲みながら周辺情報を収集。何軒かオススメを聞いて店を出る。

 教えられた1軒目が、早苗から歩いて1分ほどの「秋津ナンバーワン」。もともと屋台から始まった店で、プレハブのようなたたずまいはどこに入り口があるのやら。焼き場の脇のビニールシートがそれだと分かると、うなぎの寝床のような客席に割って入り、自慢のギョーザともつ焼きに舌鼓を打つ(ちなみにここは椅子席)。文句ナシの穴場だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

  2. 2
    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

  3. 3
    織田信成モラハラ裁判で浮き彫りに…フィギュアスケート界が抱える「闇」

    織田信成モラハラ裁判で浮き彫りに…フィギュアスケート界が抱える「闇」

  4. 4
    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

  5. 5
    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

  1. 6
    敗血症で死去の渡辺徹さん…”献身妻”榊原郁恵との離婚危機報道の真相は?

    敗血症で死去の渡辺徹さん…”献身妻”榊原郁恵との離婚危機報道の真相は?

  2. 7
    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに

    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに

  3. 8
    俳優・渡辺徹さんが死去…妻・榊原郁恵さんとは“酒をめぐる口喧嘩”が交際のきっかけだった

    俳優・渡辺徹さんが死去…妻・榊原郁恵さんとは“酒をめぐる口喧嘩”が交際のきっかけだった

  4. 9
    山川穂高は複数年を拒否、平良は保留……西武「一難去ってまた一難」の憂鬱

    山川穂高は複数年を拒否、平良は保留……西武「一難去ってまた一難」の憂鬱

  5. 10
    広島1位・斉藤優汰 女手ひとつで育った特進クラス1位“超優等生”の伸びしろと弱点

    広島1位・斉藤優汰 女手ひとつで育った特進クラス1位“超優等生”の伸びしろと弱点