親子関係で苦労した高橋一生に三浦春馬さんを想起する声も…結婚で貫いた「干渉されない生き方」

公開日: 更新日:

 高橋一生(43)と飯豊まりえ(26)が5月16日、双方の公式サイトなどを通じて結婚を発表した。17歳という2人の年齢差に加え、人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」のスピンオフ作品「岸辺露伴は動かない」の実写ドラマでの共演も記憶に新しく、大きな話題となった。

 そんな2人の結婚を祝福する声の中で、《春馬君を思いだす 彼もお金絡みで家族と色々あった様な》《春馬くんも、身近な俳優さんが、同じような境遇だと知っていたら生きる力になったかも知れないと思いました》と、高橋の結婚を機に、改めて20年7月18日に30歳の若さで亡くなった三浦春馬を想起する声も上がった。

 高橋と三浦は、17年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で共演しているが、高橋の結婚で三浦が想起された理由は、2人の複雑な家庭環境にあるようだ。

■再婚を二度した母親に振り回されてきた

「三浦さんは7歳の時に両親が離婚し、母と2人で暮らしていました。中学校に上がる頃に母が再婚し、継父と三人での生活が始まったといいます。俳優業が軌道に乗り始めた頃から、三浦さんにお金を無心することもあり、三浦さんが母と絶縁したと口にしていたことも報じられていました。高橋さんも実父を早くに亡くした後、母親は二度再婚しました。高橋さん、次男と三男、四男と五男で父が3人違う複雑な家庭環境の中で育ち、浪費癖のある母親に金銭を無心され、車を勝手に売られてしまうなどの苦労を強いられたこともあったそうです」(芸能ライター)

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ロッテ佐々木朗希は母親と一緒に「米国に行かせろ」の一点張り…繰り広げられる泥沼交渉劇

    ロッテ佐々木朗希は母親と一緒に「米国に行かせろ」の一点張り…繰り広げられる泥沼交渉劇

  2. 2
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  3. 3
    2024年初夏注目のCM美女「次のブレーク候補」6人の名前と魅力 女優評論家がピックアップ

    2024年初夏注目のCM美女「次のブレーク候補」6人の名前と魅力 女優評論家がピックアップ

  4. 4
    西武激震!「松井監督休養、渡辺GM現場復帰」の舞台裏 開幕前から両者には“亀裂”が生じていた

    西武激震!「松井監督休養、渡辺GM現場復帰」の舞台裏 開幕前から両者には“亀裂”が生じていた

  5. 5
    陰で糸引く「黒幕」に佐々木朗希が壊される…育成段階でのメジャー挑戦が招く破滅的結末

    陰で糸引く「黒幕」に佐々木朗希が壊される…育成段階でのメジャー挑戦が招く破滅的結末

  1. 6
    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

  2. 7
    阪神岡田監督の気になる進退 来季続投がスジだが…単純にそうはいかない複雑事情

    阪神岡田監督の気になる進退 来季続投がスジだが…単純にそうはいかない複雑事情

  3. 8
    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

  4. 9
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  5. 10
    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代