フワちゃん機中の問題行動を暴露され大炎上! "次に消えるタレント"が…しぶとくサバイブのなぜ

公開日: 更新日:

 タレントでYouTuberフワちゃんを巡るエピソードがまた炎上中だ。5月9日に更新された千原ジュニア(50)のYouTubeチャンネルにゲスト出演したお笑いトリオ・ネルソンズの青山フォール勝ち(38)が「飛行機でめっちゃムカついた話」として暴露している。

 青山が福岡ロケのために乗った飛行機で、たまたま斜め前に座っていたフワちゃんが離陸前から座席のリクライニングを倒して寝ていたという。離陸時にCA(客室乗務員)が座席を起こすようお願いしたが寝たまま(?)で反応なし。結局、CAが2人で座席を元に戻してベルトも装着した。

 さらに着陸時もCAが「椅子を戻してもらっていいですか」と声をかけるが応じず、3人がかりで席を戻していたという。フワちゃんは、疲れていたのか、寝入っていたのかは不明だが、到着した途端に普通に起きて出て行ったといったエピソードだった。

 これには《飛行機でそれってあの北海道の議員と変わらんぐらい迷惑だな》《フワちゃん、やっぱり利害関係者だけにはすり寄る計算高いタイプか》《遅刻が多いとか敬語使えないとかは、否定派が多くても「周りが認めてるならそれでいいんじゃないか?」と思ってたけど、CAの言うことに従わないのはいくら何でも酷い。今までのフワちゃんのエピソードとはレベルが全然違う》等と批判が殺到。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリンピアンの大甘同情論に透ける「特権意識」…血税注ぎ込まれているだけに厳罰必至の当然

  2. 2

    美川憲一「もういいわ」和田アキ子「ありえない」…切り捨てた重鎮に見捨てられたNHK紅白の末路

  3. 3

    「重圧は言い訳にならない」とバッサリ、体操界レジェンド池谷幸雄氏が語る「エース不在」の影響

  4. 4

    体操界は飲酒喫煙「常態化」の衝撃…かつてスポンサー企業もブチギレていた!

  5. 5

    悠仁さまが“定員3人”の狭き門・筑波大AC入試も余裕でクリアできるワケ…9月初めにも明らかに?

  1. 6

    まともに相撲が取れない貴景勝いまだ現役の裏に「親方株問題」 3場所連続休場で9度目カド番確定

  2. 7

    マイナ保険証ゴリ押しへ新たな「ニンジン作戦」…10月からこっそり診療報酬4割アップの姑息

  3. 8

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 9

    美川憲一がジャニー氏性加害問題に言及した重み…“オネエキャラ”転身までの苦難の道のり

  5. 10

    別居から4年…宮沢りえが離婚発表「新たな気持ちで前進」