石原さとみvs長谷川博己で他局対決コラボは? 法廷ドラマが今期3本、似たり寄ったり解決案

公開日: 更新日:

 NHKの朝ドラ「虎に翼」がスタートから1カ月、評判は上々だ。

 弁護士を目指すヒロインが同じ志をもつ仲間たちと法曹界に飛び込む姿を描くオリジナルドラマで、日本初の女性弁護士となる三淵嘉子がモデルの主人公、猪爪寅子を伊藤沙莉が演じている。

 この「虎に翼」に加えて、今期はなぜか法廷そのものを舞台にしたドラマが3本もある。石原さとみ主演の「Destiny」(テレビ朝日系)、幸澤沙良主演「JKと六法全書」(同)、長谷川博己主演「アンチヒーロー」(TBS系)というように。

 朝ドラの主人公が弁護士というのは事前にわかっていたこと。にもかかわらず、同時期に法廷ドラマをぶつけたのは何か意図があるのか。

「もともと法廷ドラマは海外でも人気のコンテンツです。一口に法廷ドラマといっても内容はさまざまで実話に基づいた事件や社会問題を反映した社会派ドラマだったり、弁護士側、検事側を描いたお仕事ドラマだったり、いかようにも描けます。弁護士VS検事など敵対関係がわかりやすい。恋愛ドラマには興味がなくなった中高年世代でも、法廷ドラマで扱う痴情のもつれなどは楽しく見るといわれています。ミステリー要素も加わればさらに楽しめます」(ドラマウオッチャー)

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    イメージ悪化を招いた“強奪補強”…「悪い町田をやっつける」構図に敵将が公然批判でトドメ

  2. 2

    菊池風磨、亀梨和也は結婚も? スピリチュアル霊能者が2024年芸能界下半期をズバリ占う!

  3. 3

    巨人・桑田真澄二軍監督が「1人4役」大忙し…坂本勇人を感激させた“斬新アドバイス”の中身

  4. 4

    町田ゼルビア黒田剛監督は日本サッカー界の風雲児か? それともSNSお祭り炎上男か?

  5. 5

    石丸伸二ブーム終焉の兆し…「そこまで言って委員会」で泉房穂氏の舌鋒にフリーズし“中身ナシ”露呈

  1. 6

    一人横綱・照ノ富士が満身創痍でも引退できない複雑事情…両膝と腰に爆弾抱え、糖尿病まで

  2. 7

    メッキ剥がれた石丸旋風…「女こども」発言に批判殺到!選挙中に実像を封印した大手メディアの罪

  3. 8

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 9

    指原莉乃が筆頭、元“神7”板野友美も参入 AKB48卒業生のアイドルプロデュースが増加する背景

  5. 10

    「サマージャンボ宝くじ」(連番10枚)を10人にプレゼント