「Destiny」石原さとみ《大学生に見えない》が奏功? ショートヘアの“キャラ変”も吉、復帰後は視界良好

公開日: 更新日:

 30代の俳優たちが《これぞ青春》とばかりにキャッキャとはしゃぐ大学生役を演じて……《主要キャラの大学生時代がキツい》《大学生を演じるのには、さすがに無理がある》などと、初回はそのシーンばかりが話題になってしまった石原さとみ(37)主演の連ドラ「Destiny」(テレビ朝日系=火曜夜9時)。

「妊娠、出産を経た石原さとみさんの3年ぶりの主演ドラマですから、最初から注目度は高かった。ですが、初回の主要キャストの大学生役が話題になったことで、逆に《ちょっと見てみようかな》と見逃し配信をチェックした人も少なくなかったはず」と話すのは、芸能ライターのエリザベス松本氏だ。

 確かに「Destiny」の初回見逃し配信再生回数は、テレビ朝日ゴールデン・プライム帯史上最高記録となる300万回を突破。23日放送の第3話の平均視聴率は世帯6.8%(個人3.8%=関東地区、ビデオリサーチ調べ)と、7%台を割ってしまったが、TVerのお気に入り登録者数は4月24日現在、99万人超えで春ドラマの中ではトップを走っている。

あの大学生シーンが初回にたっぷりあったことがいい宣伝材料となったわけですから、ツッコミは多かったとしても結果オーライでしょう。あとはその視聴者をどうキープしていくかが課題ですが、ネット上ではすでに考察も始まっていますし、好調のまま進んでいくのではないでしょうか」(前出のエリザベス松本氏)

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博批判は出尽くした感があるが…即刻中止すべき決定版が出た

    大阪万博批判は出尽くした感があるが…即刻中止すべき決定版が出た

  2. 2
    「銀河英雄伝説」大ヒットの田中芳樹さんは71歳 執筆47年で120~130冊…どのくらい稼いだの?

    「銀河英雄伝説」大ヒットの田中芳樹さんは71歳 執筆47年で120~130冊…どのくらい稼いだの?

  3. 3
    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

  4. 4
    木村拓哉「Believe」にさらなる逆風 粗品の“あいさつ無視”暴露に続き一般人からの告発投稿

    木村拓哉「Believe」にさらなる逆風 粗品の“あいさつ無視”暴露に続き一般人からの告発投稿

  5. 5
    マイナンバー「1兆円利権」山分け 制度設計7社と天下り官僚

    マイナンバー「1兆円利権」山分け 制度設計7社と天下り官僚会員限定記事

  1. 6
    まともに相撲が取れない貴景勝いまだ現役の裏に「親方株問題」 3場所連続休場で9度目カド番確定

    まともに相撲が取れない貴景勝いまだ現役の裏に「親方株問題」 3場所連続休場で9度目カド番確定

  2. 7
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  3. 8
    つばさの党代表が公選法違反で逮捕 温和だった黒川敦彦容疑者はなぜ“キャラ変”したのか

    つばさの党代表が公選法違反で逮捕 温和だった黒川敦彦容疑者はなぜ“キャラ変”したのか

  4. 9
    頑なに「高卒で米挑戦」…まともに会話すらなかった大谷が翻意、日本ハムに入団決めた舞台裏

    頑なに「高卒で米挑戦」…まともに会話すらなかった大谷が翻意、日本ハムに入団決めた舞台裏

  5. 10
    「悠仁さまに一人暮らしはさせられない」京大進学が消滅しかけた裏に皇宮警察のスキャンダル

    「悠仁さまに一人暮らしはさせられない」京大進学が消滅しかけた裏に皇宮警察のスキャンダル