千鳥・大悟が日テレに使い倒されて潰されないか…過去にはオリラジ、第7世代の悪しき例も

公開日: 更新日:

 春の新番組がスタートした。とりわけ目を引くのが千鳥大悟(44=写真)の活躍ぶり。コンビではこれまでの9本に加え、新しくフジテレビ「すぽると!」のレギュラー、この2月からは松本人志の番組「酒のツマミになる話」を引き継ぎ、MCを務めている。

 さらに、日本テレビは月曜プラチナナイト枠で「大悟の芸人領収書」「開演まで30秒!THEパニックGP」の2本の番組をスタートさせた。

 日テレ付近、汐留あたりを歩くと大悟の顔が描かれたポスターが目につく。そこに「大悟が、月曜夜をぶん回す。」と書かれており、日テレの大悟に懸ける意気込みが感じられる。

「大悟の芸人領収書」は芸能人が持ち寄ったレシートをもとにエピソードを紹介し、金額に見合う面白さと大悟が判断すればキャッシュバックされるというトーク番組。「開演まで30秒!」は2チームに分かれた芸人たちが大悟から出されたお題に30秒で挑む即興コント番組だ。

 同じMCが同じ日に異なる番組を続けて担当するというのは極めて珍しいケース。4月1日の放送では開口一番、大悟が「春から日テレで2本ね、この流れって夏あたり、黄色いTシャツ着て走っていそう」と語った。続けて「日テレ、思い切ってワシ、走らす気ぃ?」と呟いていた。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    “ほぼ全裸ポスター”は制度を悪用? 過去にもあった「公序良俗ギリギリ」のきわどいポスター

    “ほぼ全裸ポスター”は制度を悪用? 過去にもあった「公序良俗ギリギリ」のきわどいポスター

  2. 2
    阪神岡田監督の気になる進退 来季続投がスジだが…単純にそうはいかない複雑事情

    阪神岡田監督の気になる進退 来季続投がスジだが…単純にそうはいかない複雑事情

  3. 3
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 4
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  5. 5
    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

  1. 6
    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

  2. 7
    フジテレビ日枝久相談役に「超老害」批判…局内部の者が見てきた数々のエピソード

    フジテレビ日枝久相談役に「超老害」批判…局内部の者が見てきた数々のエピソード

  3. 8
    大谷翔平の怒りは収まらず…日テレ&フジ「自宅空撮」で“ドジャース出禁”のその後

    大谷翔平の怒りは収まらず…日テレ&フジ「自宅空撮」で“ドジャース出禁”のその後

  4. 9
    守勢の小池百合子氏は10Pリードも不安視される“女帝の舌禍”…「排除」発言で急失速の過去

    守勢の小池百合子氏は10Pリードも不安視される“女帝の舌禍”…「排除」発言で急失速の過去

  5. 10
    大谷を襲う「申告敬遠禍」…不動のリードオフマン離脱は本塁打王争いの行方にも影響必至

    大谷を襲う「申告敬遠禍」…不動のリードオフマン離脱は本塁打王争いの行方にも影響必至