反町隆史&松嶋菜々子26年ぶり「GTO」に大反響!“夫婦共演”に見え隠れする長女の芸能界デビュー

公開日: 更新日:

 反町隆史(50)主演の特別ドラマ「GTOリバイバル」(フジテレビ系)が4月1日に放送され、妻の松嶋菜々子(50)と共演した。同ドラマは1998年7月期に放送された「GTO」の続編で、松嶋は反町が演じる高校教師、鬼塚英吉の元同僚、冬月あずさを好演した。26年ぶりとなる今作で冬月は鬼塚と結婚して妻となっており、教師を辞めて転職したことで客室乗務員の制服姿も披露した。私生活とドラマの世界がリンクし、SNSでは《夫婦そろって夫婦役で出演なんて熱すぎる》《夫婦共演シーン、ヤバすぎた》と大反響を呼んで、平均世帯視聴率は9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

「特に反響が大きかったのが、26年経っても変わらぬ松嶋さんの美しさです。《50歳とは思えない》という声が上がりました。それもそのはず、松嶋さんは30代から筋トレを怠らず、特に胸と背中をしっかり鍛えてきたといいます。ほかにも、夕飯の炭水化物制限を止めて3食バランスよく食べることを心がけています。そうした美意識の高さを美容メディアで惜しみなく明かしています」(ファッション誌編集者)

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    マレーシア「ららぽーと」に地元住民がソッポ…最大の誤算は歴史遺産を甘く見たこと

    マレーシア「ららぽーと」に地元住民がソッポ…最大の誤算は歴史遺産を甘く見たこと

  3. 3
    ドジャース山本由伸いきなり「投手史上最高の465億円」は“佐々木朗希込み”の値段だったか

    ドジャース山本由伸いきなり「投手史上最高の465億円」は“佐々木朗希込み”の値段だったか

  4. 4
    まともに相撲が取れない貴景勝いまだ現役の裏に「親方株問題」 3場所連続休場で9度目カド番確定

    まともに相撲が取れない貴景勝いまだ現役の裏に「親方株問題」 3場所連続休場で9度目カド番確定

  5. 5
    阪神・岡田監督に「契約延長説」急浮上…勇退説から二転三転も、背景に夫人のサポート

    阪神・岡田監督に「契約延長説」急浮上…勇退説から二転三転も、背景に夫人のサポート

  1. 6
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  2. 7
    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

  3. 8
    一人横綱・照ノ富士が満身創痍でも引退できない複雑事情…両膝と腰に爆弾抱え、糖尿病まで

    一人横綱・照ノ富士が満身創痍でも引退できない複雑事情…両膝と腰に爆弾抱え、糖尿病まで

  4. 9
    「飲みィのやりィのやりまくり…」高市早苗氏がブチまけていた“肉食自伝”の衝撃!

    「飲みィのやりィのやりまくり…」高市早苗氏がブチまけていた“肉食自伝”の衝撃!

  5. 10
    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今