「ふてほどロス」解消できる春ドラマ2作品はコレ!河合優実とクドカンの“テレ東深夜ドラマ”に業界も熱視線

公開日: 更新日:

「チョメチョメ」をはじめ、各方面で話題になったTBS金曜ドラマ「不適切にもほどがある!」が29日に最終回を迎えて、冬ドラマの“大トリ”を務めた。そして早くも4月、春ドラマのシーズンへ。

「この時期、民放のゴールデン・プライム帯は期末・期首編成で、多くの連ドラ枠はインターバル期間となりますが、深夜帯は月が替わってすぐにスタートします。深夜ドラマ枠が多い火曜日は、2日に4作品が一気に始まりますから、連ドラファンはチェックも大変ですね」(テレビ誌ライター)

 放送時間の浅い順にざっと並べると、京本大我(29)と田辺桃子(24)の“うぶキュン”ラブコメ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系=夜11時)、月島琉衣(16)と黒川想矢(14)の青春ラブコメ「からかい上手の高木さん」(TBS=夜11時56分)、伊原六花(24)主演のサスペンス「肝臓を奪われた妻」(日本テレビ=夜0時24分)、そして河合優美(23)と坂東龍汰(26)が探偵コンビを組む「RoOT/ルート」(テレビ東京=夜0時30分)。

「最注目は『RoOT』でしょう。2021年にテレ東ほかで放送されたアニメ『オッドタクシー』のチームが企画・制作を手掛け、23年2月から始まっている漫画版と合わせたプロジェクト。河合優美さんのキャスティングは『ふてほど』でのブレイク前から決まっていたこともあり、そのセンスも含めて業界内外で注目度が上がりそうですね」(前出のテレビ誌ライター)

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    マレーシア「ららぽーと」に地元住民がソッポ…最大の誤算は歴史遺産を甘く見たこと

    マレーシア「ららぽーと」に地元住民がソッポ…最大の誤算は歴史遺産を甘く見たこと

  3. 3
    ドジャース山本由伸いきなり「投手史上最高の465億円」は“佐々木朗希込み”の値段だったか

    ドジャース山本由伸いきなり「投手史上最高の465億円」は“佐々木朗希込み”の値段だったか

  4. 4
    まともに相撲が取れない貴景勝いまだ現役の裏に「親方株問題」 3場所連続休場で9度目カド番確定

    まともに相撲が取れない貴景勝いまだ現役の裏に「親方株問題」 3場所連続休場で9度目カド番確定

  5. 5
    阪神・岡田監督に「契約延長説」急浮上…勇退説から二転三転も、背景に夫人のサポート

    阪神・岡田監督に「契約延長説」急浮上…勇退説から二転三転も、背景に夫人のサポート

  1. 6
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  2. 7
    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

  3. 8
    一人横綱・照ノ富士が満身創痍でも引退できない複雑事情…両膝と腰に爆弾抱え、糖尿病まで

    一人横綱・照ノ富士が満身創痍でも引退できない複雑事情…両膝と腰に爆弾抱え、糖尿病まで

  4. 9
    「飲みィのやりィのやりまくり…」高市早苗氏がブチまけていた“肉食自伝”の衝撃!

    「飲みィのやりィのやりまくり…」高市早苗氏がブチまけていた“肉食自伝”の衝撃!

  5. 10
    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今