嵐・櫻井翔に2026年NHK大河ドラマ出演“白紙”の噂…「新空港占拠」も低迷でパワーダウン明らか

公開日: 更新日:

「嵐の櫻井翔が、2026年に放送されるNHK大河ドラマに主演する構想があったが、ペンディングになってしまったという噂が流れています」(キー局ドラマ関係者)

 大河ドラマといえば、25年は既に発表されている通り、横浜流星が主演する「べらぼう~蔦重栄華乃夢噺~」。櫻井はその翌年に、福沢諭吉を主人公にした大河で福沢本人を演じるという話があったという。

「23年は『学問のすゝめ』が刊行されて150周年。そこに慶応大学出身の櫻井を主役に抜擢するプランが22年にあったらしいのですが……」(前出の関係者)

 それが一連の故・ジャニー喜多川氏の性加害問題で一度白紙に戻ってしまったというのだ。

「表向きの理由は旧ジャニーズの性加害問題の総括が終了していないためといわれているが、実際は違うようです。NHKは『どうする家康』でワーストを更新したマツジュン(松本潤)の二の舞いになりたくないということでしょう。“櫻井では数字は取れない”と判断したのかも知れません。実際、現在、櫻井が主演している日本テレビ系の『新空港占拠』の視聴率も低迷しているようですし」(芸能プロ関係者)

 櫻井を巡る企画中止の噂の真偽は不明だが、マツジュンや櫻井ら、嵐の人気がパワーダウンしていることは間違いなさそうだ。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    花巻東時代は食トレに苦戦、残した弁当を放置してカビだらけにしたことも

    花巻東時代は食トレに苦戦、残した弁当を放置してカビだらけにしたことも

  2. 2
    「ダルよりすごい」ムキムキボディーに球団職員が仰天!プロ3、4年目で中田翔より打球を飛ばした

    「ダルよりすごい」ムキムキボディーに球団職員が仰天!プロ3、4年目で中田翔より打球を飛ばした

  3. 3
    裏金自民に大逆風! 衆院3補選の「天王山」島根1区で岸田首相の“サクラ”動員演説は大失敗

    裏金自民に大逆風! 衆院3補選の「天王山」島根1区で岸田首相の“サクラ”動員演説は大失敗

  4. 4
    22年は尻回りが推定1.5倍に増大、投げても打ってもMLBトップクラスの数値を量産した

    22年は尻回りが推定1.5倍に増大、投げても打ってもMLBトップクラスの数値を量産した

  5. 5
    若林志穂が語った昭和芸能界の暗部…大物ミュージシャン以外からの性被害も続々告白の衝撃

    若林志穂が語った昭和芸能界の暗部…大物ミュージシャン以外からの性被害も続々告白の衝撃

  1. 6
    橋下徹氏&吉村知事もう破れかぶれ?万博の赤字に初言及「大阪市・府で負担」の言いたい放題

    橋下徹氏&吉村知事もう破れかぶれ?万博の赤字に初言及「大阪市・府で負担」の言いたい放題

  2. 7
    WBCの試合後でも大谷が227キロのバーベルを軽々と持ち上げる姿にヌートバーは舌を巻いた

    WBCの試合後でも大谷が227キロのバーベルを軽々と持ち上げる姿にヌートバーは舌を巻いた

  3. 8
    大谷の2023年は「打って投げて休みなし」…体が悲鳴を上げ、右肘靭帯がパンクした

    大谷の2023年は「打って投げて休みなし」…体が悲鳴を上げ、右肘靭帯がパンクした

  4. 9
    「横浜愛」貫いた筒香嘉智 巨人決定的報道後に「ベイスターズに戻ることに決めました」と報告された

    「横浜愛」貫いた筒香嘉智 巨人決定的報道後に「ベイスターズに戻ることに決めました」と報告された

  5. 10
    河野太郎大臣「私は関わっておりません」 コロナワクチン集団訴訟で責任問う声にXで回答…賛否飛び交う

    河野太郎大臣「私は関わっておりません」 コロナワクチン集団訴訟で責任問う声にXで回答…賛否飛び交う