ロバート秋山の変幻自在“怪演”がウケる理由 今やテレビドラマの重要スパイスに

公開日: 更新日:

 今やドラマや映画に芸人が役者として出演することはすっかり定番。今期も多くの芸人が活躍中だが、「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」(フジテレビ系)の原田泰造(53)や、「婚活1000本ノック」(フジ系)の福田麻貴(35)など、主役を張る者もいれば、脇役やゲスト出演で爪痕を残す者もいる。

 そんな中「週刊女性プライム」が、30~60代の男女1000人に“演技達者な芸人”をアンケート調査した「芸人俳優ランキング」を掲載している。それによれば、1位=塚地武雅、2位=ビートたけし、3位=原田泰造、4位=友近、5位=笑福亭鶴瓶と、さもありなんな芸人が並ぶのだが、今クール、脇役やゲスト出演で出色の演技を見せているのは、13位にランクインしたロバートの秋山竜次(45)だろう。

 1月スタートの大河ドラマ「光る君へ」では、大河初出演ながら平安貴族の藤原実資という重要な役どころを演じ、SNS上では「色黒すぎ」などとツッコまれながらも、「ロバート秋山の公家姿がしっくりしすぎるw」などと大きな話題に。

 一方、TBS系「不適切にもほどがある!」の第3話(2月9日放送)では、昭和の深夜お色気番組「早く寝ナイトチョメチョメしちゃうぞ」のセクハラ司会者“ズッキー”を好演。そのあまりのハマりっぷりに、SNS上は、「この番組本当にあったの!?」「モデルは山城新伍か」などと盛り上がりを見せていた。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

  2. 2
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  3. 3
    「救世主にはなり得ない」というシビアな見方…ピーク過ぎて速球150キロ超には歯が立たず

    「救世主にはなり得ない」というシビアな見方…ピーク過ぎて速球150キロ超には歯が立たず

  4. 4
    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

  5. 5
    巨人にとって“フラれた”ことはプラスでも…補強連敗で突きつけられた深刻問題

    巨人にとって“フラれた”ことはプラスでも…補強連敗で突きつけられた深刻問題

  1. 6
    ロッテ佐々木朗希 2試合連続「あえて160キロ未満」でハッキリしたメジャー挑戦の野望

    ロッテ佐々木朗希 2試合連続「あえて160キロ未満」でハッキリしたメジャー挑戦の野望

  2. 7
    佐々木朗希とのただならぬ関係…陰で糸引く「黒幕」は大船渡高時代の韓国遠征まで追いかけた

    佐々木朗希とのただならぬ関係…陰で糸引く「黒幕」は大船渡高時代の韓国遠征まで追いかけた

  3. 8
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  4. 9
    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

  5. 10
    学歴詐称疑惑“偽装メール”入手! 小池都知事がカイロ大声明“捏造”を追及されたのは2度目だった

    学歴詐称疑惑“偽装メール”入手! 小池都知事がカイロ大声明“捏造”を追及されたのは2度目だった