プラチナムプロ所属の美女4人が音声コンテンツをリリース 別々のキャラクターボイスを担当

公開日: 更新日:

 プラチナムプロダクションに所属するタレントの(写真左から順に)池本しおり(21)、豊田ルナ(21)、三好佑季(19)、吉田莉桜(22)の4人が23日、東京・アニメイト秋葉原1号館で、ダウンロードコンテンツ、「PLATINUM PRODUCTION」ASMRコンテンツの発売記念イベントを行った。

 今作では4人がそれぞれ別のキャラクターボイスを担当。

 作品の見どころを聞かれた池本は「私はお嬢さま彼女と秘密のひと時というテーマなんですよ。お嬢さまって自分にとっては非日常的で、言葉遣いが丁寧だったりする女の子なので、すごく新鮮味があると思います」とコメント。豊田は「天然でちょっとふわふわした女の子を演じました。天然という要素は自分の中にあまりないので、どうやってやるか試行錯誤して、いつもより声が高くなったりして、ふわふわな感じが楽しめます」と紹介した。

 三好は「美容室の癒やしのお姉さんというのがテーマで、本当に美容室で髪を切ってもらったりしているところが体感できます。シャンプーしている音もリアルに入っているので、楽しんでもらいたいです」とアピール。吉田は「会社の部下を演じました。お料理をふるまったり、年下の部下ということで、あざとく、ちょっとキュンキュンしたりする感じです」と話した。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小室圭さん年収4000万円でも“新しい愛の巣”は40平米…眞子さんキャリア断念で暇もて余し?

    小室圭さん年収4000万円でも“新しい愛の巣”は40平米…眞子さんキャリア断念で暇もて余し?

  2. 2
    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

  3. 3
    若い世代にも人気の昭和レトロ菓子が100均に続々! 製造終了のチェルシーもまだある

    若い世代にも人気の昭和レトロ菓子が100均に続々! 製造終了のチェルシーもまだある

  4. 4
    巨人にとって“フラれた”ことはプラスでも…補強連敗で突きつけられた深刻問題

    巨人にとって“フラれた”ことはプラスでも…補強連敗で突きつけられた深刻問題

  5. 5
    長渕剛の大炎上を検証して感じたこと…言葉の選択ひとつで伝わり方も印象も変わる

    長渕剛の大炎上を検証して感じたこと…言葉の選択ひとつで伝わり方も印象も変わる

  1. 6
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  2. 7
    「監督手形」が後押しか…巨人入り目前から急転、元サヤに収まった真相と今後

    「監督手形」が後押しか…巨人入り目前から急転、元サヤに収まった真相と今後

  3. 8
    東京15区補選は初日から大炎上! 小池・乙武陣営を「つばさの党」新人陣営が大音量演説でヤジる異常事態

    東京15区補選は初日から大炎上! 小池・乙武陣営を「つばさの党」新人陣営が大音量演説でヤジる異常事態

  4. 9
    高島彩、加藤綾子ら“めざまし組”が大躍進! フジテレビ「最強女子アナ」の条件

    高島彩、加藤綾子ら“めざまし組”が大躍進! フジテレビ「最強女子アナ」の条件

  5. 10
    「救世主にはなり得ない」というシビアな見方…ピーク過ぎて速球150キロ超には歯が立たず

    「救世主にはなり得ない」というシビアな見方…ピーク過ぎて速球150キロ超には歯が立たず