“役満ボディー”岡田紗佳さん「試合に勝った夜、その映像を見ながら飲むお酒が最高」

公開日: 更新日:

岡田紗佳さん(プロ雀士、グラビアアイドル/30歳)

 “役満ボディー”のグラビアアイドルとして注目される岡田紗佳さんはバラエティーでもブレーク中のプロ雀士。同じプロ仲間と家飲みすることが多いという。酒席での苦手な男も聞いた。

 お酒は好きですね。20歳の誕生日に友だちと飲んだのが最初です。

 ビールを飲んだらメチャクチャ苦くて「おいしくないな、コレ」と思いました(笑)。初めてのお酒は全然よくなかったです。

 しばらくはそんなに飲むことなく、好きになったのはここ4、5年の20代半ばから。

 夏の暑い日に炭酸の冷たいものを飲みたくなり、試しにビールを飲んでみたら、その時はすごくおいしく感じたんです。そこからビール好きになり「まず1杯目はビール」となりました。

 甘いお酒が苦手で香りのあるお酒が好き。最近ハマっているのはしそ焼酎の鍛高譚。炭酸好きなのでソーダ割りで。水のようにサクサク飲めちゃいます。

 Mリーグはちょっと時間が遅いこともあり、チームメートと飲んだりすることはないですけど、他のリーグ戦終わりは麻雀プロたちの都合が合いやすいから、お互いの家でまったり飲み会をすることが多いです。

 うちに来た時は簡単なおつまみなら作ります。ブロッコリーをニンニクで炒めたり、トマトのカプレーゼとかが多いですかね。みんな「おいしい」と言ってくれます。

 飲みながら話すことはやっぱり麻雀。「今日こんな状況になったんだけどどうする?」と、みんなに意見を聞きます。

■テキーラ好き。15杯飲んでも酔いません

 お酒は割と強い方ですね! みんなとボトルで飲んでいると自分がどのくらい飲んでいるかわからないけど、テキーラも好きで、一人で勝手にグラスについで飲んでいます。

 多分テキーラショットでいうと15杯分くらい。テキーラは全然酔わないんですよ。まったく平気。みんなは酔っているから私がそれだけ飲んでも別に驚かれません(笑)。

 だから、私自身は酒席での失敗はなくて、人の失敗を見ている方なんです。

 私の部屋飲みの時は潰れた友だちには寝てもらって。私が起きた時にはみんなはいなくなっていますが、後日、友だちに「あの時、ああだったよね」と言っても誰も覚えてない(笑)。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

  2. 2
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  3. 3
    「救世主にはなり得ない」というシビアな見方…ピーク過ぎて速球150キロ超には歯が立たず

    「救世主にはなり得ない」というシビアな見方…ピーク過ぎて速球150キロ超には歯が立たず

  4. 4
    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

  5. 5
    巨人にとって“フラれた”ことはプラスでも…補強連敗で突きつけられた深刻問題

    巨人にとって“フラれた”ことはプラスでも…補強連敗で突きつけられた深刻問題

  1. 6
    ロッテ佐々木朗希 2試合連続「あえて160キロ未満」でハッキリしたメジャー挑戦の野望

    ロッテ佐々木朗希 2試合連続「あえて160キロ未満」でハッキリしたメジャー挑戦の野望

  2. 7
    佐々木朗希とのただならぬ関係…陰で糸引く「黒幕」は大船渡高時代の韓国遠征まで追いかけた

    佐々木朗希とのただならぬ関係…陰で糸引く「黒幕」は大船渡高時代の韓国遠征まで追いかけた

  3. 8
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  4. 9
    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

  5. 10
    学歴詐称疑惑“偽装メール”入手! 小池都知事がカイロ大声明“捏造”を追及されたのは2度目だった

    学歴詐称疑惑“偽装メール”入手! 小池都知事がカイロ大声明“捏造”を追及されたのは2度目だった