南野陽子ついにクズ夫と離婚…1300万円結婚指輪“自腹購入”の哀れと結婚直後に剥がれた“化けの皮”

公開日: 更新日:

 女優の南野陽子(56)は27日、静岡市清水区の社会福祉法人「誠心会」の資金を着服したとして業務上横領の疑いで逮捕された夫の金田充史容疑者(52)との離婚を発表した。これまで度々トラブルが取り沙汰されてきた金田容疑者を、今度こそ庇いきれなかったようだ。

「南野は夫の逮捕を受けて“ショックです”とコメントを発表しましたが、これまで金田容疑者がトラブルを起こすたびに“私が信じなくて誰が夫を庇うんですか”と擁護し続けてきました。しかし、これ以上は仕事に支障をきたすのは明らかでさすがに限界だったようです」(大手芸能プロ関係者)

 南野は2011年3月3日に4歳年下で、当時自称・IT関連会社社長の金田容疑者と電撃結婚。周囲からは“ひな祭り婚”として祝福された。

「南野は1300万円もするハリー・ウィンストンの結婚指輪を披露して、喜びを隠せませんでしたが、指輪は金田からのプレゼントではなく、自分で買ったものでした。同い年の国生さゆりのパターンと似ているといわれていました」と言う女性週刊誌記者はこう続ける。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

  2. 2
    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

  3. 3
    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

  4. 4
    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

  5. 5
    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

  1. 6
    【巨人編(2)】阿部監督に直接尋ねた前エース菅野智之の起用法と不安を感じた外野争い

    【巨人編(2)】阿部監督に直接尋ねた前エース菅野智之の起用法と不安を感じた外野争い

  2. 7
    『連獅子』で長三郎が登場したときの拍手の大きさは「歌舞伎座が揺れた」と感じたほど

    『連獅子』で長三郎が登場したときの拍手の大きさは「歌舞伎座が揺れた」と感じたほど

  3. 8
    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

  4. 9
    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

  5. 10
    オリックス新エース宮城大弥が明かす「メジャー挑戦」と「山本由伸」

    オリックス新エース宮城大弥が明かす「メジャー挑戦」と「山本由伸」