相葉雅紀『FNS歌謡祭』司会続投で櫻井翔『ベストアーティスト』司会にも“厳しい視線”のワケ

公開日: 更新日:

 毎年恒例の年末音楽特番「FNS歌謡祭」(フジテレビ系)が今年も、12月6日、13日に2週連続で放送される。嵐・相葉雅紀(40)が5年連続で総合司会を続投することも発表されたが、一向に上達しない相葉の司会ぶりにイライラを募らせている視聴者も多いようで、《今年こそ降板すると思ったのに…》という声まで上がっている。

 そして同じく、12月2日放送の年末音楽特番「ベストアーティスト2023」(日本テレビ系)の総合司会を15年連続で務める嵐・櫻井翔(41)にも矛先が向いている。相葉に比べると櫻井の進行自体は無難といえるが、面白みに欠けると感じている視聴者もいるようだ。

《相葉くんも櫻井くんも司会業出来るほど仕切り能力や応用力もなければ、バラエティで活躍出来るほどユーモアもない。無難にこなせてるように見せる事は出来るかもしれないけどどちらにも振り切れない中途半端。つまらないどころか見てる方は毎度ヒヤヒヤする》

《旧ジャニーズ事務所の悪いところの一つが、適材適所に仕事を割り振らないところです。当然、今回のFNSの司会も向いていない仕事だと思います。他にも、櫻井さんの俳優としての仕事も、正直演技力に難があるのに起用を続けており、こういう仕事の取り方は一般層からは悪い印象を持たれるのではないでしょうか》

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

  2. 2
    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

  3. 3
    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

  4. 4
    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

  5. 5
    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

  1. 6
    【巨人編(2)】阿部監督に直接尋ねた前エース菅野智之の起用法と不安を感じた外野争い

    【巨人編(2)】阿部監督に直接尋ねた前エース菅野智之の起用法と不安を感じた外野争い

  2. 7
    『連獅子』で長三郎が登場したときの拍手の大きさは「歌舞伎座が揺れた」と感じたほど

    『連獅子』で長三郎が登場したときの拍手の大きさは「歌舞伎座が揺れた」と感じたほど

  3. 8
    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

  4. 9
    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

  5. 10
    オリックス新エース宮城大弥が明かす「メジャー挑戦」と「山本由伸」

    オリックス新エース宮城大弥が明かす「メジャー挑戦」と「山本由伸」