ドラマ「大奥2」絶好調スタート! 人もカネもタンマリかけてNHKが弾くソロバン勘定

公開日: 更新日:

 ジェンダー逆転のNHKドラマ10「大奥」のSeason2が始まった。物語は江戸時代。若い男ばかりが次々と死ぬ奇病の蔓延で、男性の人口は女性の4分の1に激減してしまう。政治や産業は女性が支配し、徳川幕府も将軍は女性、大奥には女将軍の世継ぎづくりのために美男3000人が集められた。「2」ではその奇病の治療法開発(医療編)と幕府崩壊・大奥閉鎖(幕末編)が描かれる。

「1」は冨永愛が演じた8代将軍・吉宗のりりしさが評判となったが、続編の前半は鈴木杏の平賀源内と松下奈緒の田沼意次がメインだ。

「シーズン2のスタート(第11話)で、鈴木のはつらつとした源内、松下の存在感たっぷりの田沼、そして、なんと紅毛碧眼の蘭学者(村雨辰剛)の大奥入りと、もうつかみはばっちりでしたね。ここに仲間由紀恵の腹黒そうな将軍の母親が絡み、奇病のワクチン接種を妨害というハラハラドキドキの展開になるのでしょう。幕末編の見せ場の江戸無血開城では、西郷隆盛や徳川慶喜は男性の設定ですが、誰が演じるのかなど、話題は尽きません」(テレビ情報誌編集デスク)

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

  2. 2
    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

  3. 3
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  4. 4
    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手

    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手会員限定記事

  5. 5
    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

  1. 6
    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

  2. 7
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  3. 8
    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

  4. 9
    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

  5. 10
    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速

    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速